少しづつ

アップロードする場所

アイヒマンショー

2017年05月12日 05時00分30秒 | MOVIR
アイヒマン裁判を追った実写を含むドキュメンタリータッチで
構成されている。

見るに堪えないホロコーストの様子が裁判中に映し出されて
証人が倒れてしまうなど、あまりに酷い記録映画。

イスラエルで開かれたこの裁判はおそらくアジアを除く多数の
国でラジオ、テレビ中継されたらしい。
(東京裁判では映像使用形跡無し、実際戦地での虐殺をご覧に
なりたい人はラストエンペラーノーカット版を捜索するように)



折しもキューバ危機と重なっていた為にテレビ制作陣は当初
御多分に漏れず、世界の関心が重要なので監督と衝突する。

結局、長引く裁判に世界が注目しだして事実が周知される
事になる。

プロデューサーの言葉に
「番組を見るか見ないか、視聴者の二者択一なんだ!」とある。

これは現在でも当てはまり、ショーが残酷で滑稽な程関心を
呼ぶ。

それが茶番であっても浮遊層にとっては関係無い。
素材に悪影響を与え続ける存在は今現在の日本にも確実に巣喰っている。
愚かな、あまりに哀れな実態が今後も続くのだろう

ば亀
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« TOSHIKI氏よ焦らずに | トップ | 一応仮説 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む