少しづつ

アップロードする場所

AED

2016年10月25日 02時33分44秒 | 日記
昨日の夕方、ニュースでプロレスラーの蝶野氏がAEDを広める活動を
紹介していた。

同年代だった橋本、三沢の件で思うところがあったらしい。
しかし、まだ庶民大半の実感は「自分が使用しても亡くなって
しまったらと考えてしまう」との意見が大勢を占めているらしい。

実際の使用法は簡単なのだが、確かにどういう場合に使えばよいのか
もっと周知されるべきだと思う。

三沢光晴の場合は頸椎の骨折だからAEDは却って危険だったろう。
あの時はプロレスにはリングドクターが居ないという事を初めて
知ったのも衝撃だった。

お笑いの松村はマラソン中に倒れてこれはAEDによって一命を
取り留めた。
何やら秋の健康フェアとの事で無料体験、講習を受ける機会が
設けられているので是非とも一人でも多くの人が興味を持って欲しい
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 機動隊と大阪府知事 | トップ | マスコミの伝える事 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事