少しづつ

アップロードする場所

痛さの限界を超える

2017年06月02日 06時23分57秒 | 持病
  全身の痛みは相変わらず、痛みが苦しさになってきた
ので鍼灸院を探して針治療を始めた。
効果は苦しさが五分の三になったので少しは良かったが
激痛には変わりない。

睡眠障害のせいか夢の中でハッキリと意識があり出てくる人と
会話をしている。 色もオールカラーで物を触っても確かな感触が
ある。

いつも迷う地区へ行ってまた駆けずり回って目が覚めた。
起きたらまた苦痛の時間が始まる。
横になったら苦しさが増す。
頭痛も頓服が強いものへと徐々に段階が上がって行ってそれでも
まだ日々は繰り返される。
若い頃は(もうそろそろどん底だろう)と希望?を抱いていた時も
あったが底についたと思っても生きている、意識があるうちはまだまだ
底なしだと分かったのはいつ頃だろう。

私など生きてる価値などありはしないのに。思い出の品も徐々に
処分中。 ヤフオクに出せば結構な値がつくだろうがもうその気力も
無い。

幸い置いておけば誰かが持って行ってくれている場所を見つけたので
少しは活用されているらしい。

フリマで一度に処分すれば結構片付くだろう。
この魂よ永久に消滅せよ!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 幻再び(1940年東京五輪) | トップ | G »
最近の画像もっと見る

持病」カテゴリの最新記事