闘う社長の再起編

夢を実現すべく再起に向けてエネルギーを充填する日々の記録

その後はどうなった?

2016年10月12日 21時29分05秒 | Weblog
日々流れる沢山の事件・事故。それが発生した時には大々的にニュースになりますが
喉元過ぎれば熱さ忘れるが如く、その後については殆どニュースが流れることがない。
でも、時々、あの事件はその後どうなったのか?と疑問に思う事があるが、
皆さん、そういう事はありませんか?

最近の話題だと熊本地震。熊本城はどうなってるのか?
被災された方のその後はどうなってんのか? 地震で段差が出来た畑はどうなったのか?
このような情報は、今は殆どニュースに取りあげられていません。

福島第一原発の事故は、歴史的な大事故だったのにも関わらず、
時々、ニュースで流れるものの、放射能汚染がどれだけ広がっているのか?
除洗がどこまで進んでいるのか、そして原子炉はどうなっているのか?
など、詳細なニュースは一向に流れてきません。
少なくとも、血税が使われているわけですから、私達には知る権利がある。

それから、そうそう行方不明になったマレーシア航空機はどうなったのか?
去年、フランス領レユニオンで残骸の一部が見つかったとニュースが流れていましたが
捜索活動はどうなっているのか、その後、残骸はみつかっていないのか?

世界の中の大問題、イスラミックステートの現在の状況はどうなっているのか?
勢力を拡大しているのか、それとも縮小しているのか?それすらわからない。
空爆の効果はあったのか無かったのか、まだ続いているのか止めてしまったのか?

事件・事故とも収束していないものについては、継続的にニュースを流して欲しいですね。
勿論、時間と共に話題性は薄れてはいきますけど、大事件・大事故となると
その後の流れが世界の流れに影響を及ぼす時もある。

どーでもいい事件ですから、民進党の蓮舫代表の二重国籍問題は結局どーなった?
まぁNewsという事ですから、古くなった話題についてはもう流さないのでしょうが
果たしてそれで良いのでしょうか?

NHKなどは、下らんアニメやプロ野球中継などは民放に任せておいて
もっと事件事故のその後を特集した番組なども作って欲しいものです。
今は「総合」と「Eテレ」しかありませんが、ニュースを24時間356日流す
ニュース専門チャネルを新設してもいいと思いますがね。

つらつらと書いてきましたが、事件・事故のその後が気になるのは私だけでしょうか?


今日目についた記事:
 ・ドン率いる自民党都議団に使途不明の7500万円
  全く頭に来ますな~、民間企業で7500万円も使途不明金が出たら大問題になるのに。

今日の気持ちステータス: 寒い

今日の一言:
 せめて歴史的大事件・大事故を継続的に放送するマスメディアもあっていいのでは?

今日読んだ本:
 ・一億人の英文法
 ・DUO 3.0 / ザ・カード 第3組
 ・ネイティブスピーカーの単語力
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バイオリズム | トップ | 一般の人には全然興味が無い話 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。