闘う社長の再起編

夢を実現すべく再起に向けてエネルギーを充填する日々の記録

使わないものは捨てる、使うものはとことん使う

2016年12月24日 21時55分32秒 | Weblog
今日はクリスマスイブ。
おっさんの一人暮らしでは、クリスマスなんて関係ありません。
通常の日曜日と同じです。

さて、最近、年末ぎりぎりになって大掃除するのが嫌なので、
12月に入ってから、少しづつ掃除をするようにしている。

マシン室→自室→居間→玄関先→トイレ→風呂→台所の順だ。
今日は、居間と玄関先の掃除。 明日はトイレと風呂、難関だ。

台所は最難関、でも台所を使わない日はないので、一番最後。

そうそう、オートバイの洗車でもできれば明日やりたい。
DVDの整理もやらなければ・・・

整理で思い出されるのが、今年話題になった
フランス人は10着しか服を持たない』という本。
私は読んでいませんが、テレビ番組「世界一受けたい授業」で
内容を解説した番組を見たところ、タイトルは「服」になっているが、
整理術がいろいろ書かれているのだとか。

私も、ここ3・4年、使わないものは、どんどん捨ているようにしている。
「ひょっとしたら使うかも」のように、具体性のないものも捨て。
それで捨てた後になって、実際に必要になったものは1つだけ。

だから今年も大掃除で、大量の不要物が出てくるだろう。
古着は、オークションなどに出して、落札者が居なければ捨て。

使えるものは、これまでも修理してでもトコトン使ってきた。
他人の目に触れないものは、機能が果たせたら外観は悪くても使う。

できれば、来年の今頃には今持っている物を半分にしたいと考えている。


今日目についた記事:
 ・糸魚川大火:「互いを気遣う関係」死者ゼロに
  非常に日本的対応ですねー。

今日の気持ちステータス:

今日の一言:
 年末の大掃除の開始を、どんどん前倒しすれば、一年中きれいになる

今日読んだ本:
 ・DUO 3.0 / ザ・カード 第4組
 ・ネイティブスピーカーの単語力
 ・一億人の英文法
 ・新TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« iPhone6S復活 | トップ | オーバーラッピングで舌が疲れた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事