闘う社長の再起編

夢を実現すべく再起に向けてエネルギーを充填する日々の記録

最近、特に食べる物には注意している

2017年12月10日 20時41分46秒 | Weblog
最近、春菊サラダに凝っている。 FACEBOOKで紹介されていたものだが、これがとっても美味しい。
それで知るまで、春菊が生で食べられるとは知らなかった。

レシピは簡単、春菊1袋、ごま油大さじ1、醤油大さじ1、ゴマ少々。
春菊を一口大に切って水洗いして、ボールに入れたごま油と醤油と混ぜるだけ。
混ぜあがったら、ゴマをかけて食べるだけ。

全然硬くないし、苦くもない、ほんのり春菊の香りもするが、全然強くない。
それに生だから、シャキシャキと歯ごたえもいい。
鍋に入れて食べる春菊は、大抵苦くて繊維が硬いし、何で鍋にこんなもの入れるのだ?とずっと思ってた。
しかし、生で食べる春菊は、全然別物に思えるくらい美味しい。

春菊には、ベータカロテン、カリウム、カルシウム、ビタミンK、葉酸が沢山ふくまれていて、
血圧が高い私には、カリウムが沢山含まれていると、ナトリウムを輩出してくれるのでありがたい。
ただカルシウムは要注意。 また尿路結石が悪化する可能性がある。

きっと、他の食べ物でも、別の食べ方をしたら、もっと美味いものがありそうだ。
私は基本、家で自炊派なので、いろいろ試したいものだ。

最近、特に食べる物には注意しているので、春菊のようなベータカロテンが豊富に含まれているのは嬉しい。
祖父も父もガンを患ったので、私もガンには気をつけている。
なので、抗酸化作用のあるものをできるだけとっており、また腸内細菌を正常な状態に保つものをとっている。

そうするようになってから、食卓には沢山の野菜が上るようになり、魚中心のおかずとなった。
できるだけキノコ類もとるようにしている、キノコにはβグルカンが沢山含まれていますからね。
βグルカンには、免疫賦活作用や抗がん作用があるので、出来るだけとりたい。

以前には、ブロッコリーを全く食べませんでしたが、最近は1日2回は食べるようにしています。
ブロッコリーにも強い抗酸化作用があり、がんの抑止になる代表的食べ物だからね。

ヨーグルトは、もう3・4年、毎日食べています。お腹の調子はいいし、花粉症の症状が亡くなりました。
ヨーグルトに含まれるビフィズス菌などは、単に食べるだけでは胃酸で死ぬので
腸まで届かないという人も居ますが、私の場合にはそれは当てはまらないと思いますね、
だって、ヨーグルトを食べ続けていたら、本当に花粉症の症状がなくなったのですから。

今後も、美味しく、体にいいものを食べていきたいですね。


今日目についた記事:
 ・<スマトラトラ>国内最高齢20歳死ぬ 大阪・みさき公園
  長生きでしたねー、トラは大型のネコ科動物ですから、小型の猫より寿命が少し短いようですね。

今日の気持ちステータス:

今日の一言:
 医食同源、これね!

今日読んだ本:
 ・バカの壁 (養老孟司) 完読
 ・一億人の英文法
 ・日本人の9割はダサい英語を話している
 ・新TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 沢山本を読みたい私には、安... | トップ | 「情報=金」だという事が全... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事