いっきゅうの足跡

毎日の何気ない疑問と出来事inモロッコ


ブーム

2014-03-08 | Weblog
最近、私の職場では「整理・整頓ブーム」と「キムチブーム」が巻き起こってます。


今勤務している手術室はスペースと構造に課題があって、物品や機器を置く場所(倉庫や準備室など)が十分に確保できていないのです。
だから初めて今の職場に来たときは、手術室の中に入って「わぁ。物が多いなあ~」と感じました。

「整理・整頓」は以前から皆で取り組んでいるテーマなのですが、年明けに手術室の一つを改装工事して、備え付けの棚が出来たのをきっかけに、大きく物の配置替えをして、手術室の中が大分すっきりしました。

今まで棚の滅菌物を整理するのに、薬品の空き箱とかが使われていたんだけど、100均でプラスチックの収納小分けBOXを大量購入して、テプラで分かりやすく表示をしました。テプラは全て私がタイプしたんだけど、全部ネコのフレームにしました

これで新人さんが来ても、可愛くてモノの位置もわかりやすい

手術中は必要な物を素早く取り出すことが求められるので、物の位置を把握することも大事だけど、使用頻度や動線を考慮して分かりやすく取り出しやすい位置に物を配置することも大切なのです

JICAが推進していた「5S」みたいだけど、皆でアイディアを出し合って実際に改善したわけだから、仕事をしていて楽しいと感じられた出来事の一つでした。


「きむちブ~ム」は、職場の同僚の方が、近所のキムチ屋さんで美味しい手作りキムチを差し入れてくれて、それがめっちゃ美味しかったので
みんな「今度行くとき、私のぶんも買ってきてー!」ってことになり、私もキムチを2パックお願いしました。月曜日には、美味しい本格派キムチが手に入る予定☆ 豚肉のカルビを焼いてシソとかチシャ菜と一緒に食べたらご飯が進みそうです。

おとといの金曜日、看護師長さんとキムチを買ってきてくれた同僚の方が、部屋の隅っこで何やら真剣な表情でこそこそ話をしていたので、「本日の看護の振り返り」とか深刻な話でもしてるのかな~と思ったら「○○の交差点を右に曲がって、クリーニング屋の隣。大根キムチが1パック550円。」って…。 「キムチ屋の場所とキムチの値段について」というお話でした

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

模様替え

2014-02-15 | Weblog
昨日はホワイトバレンタインデーになりました。朝から雪が降って、本当に寒かったな。

寒さで体調を崩したのか、いつもなら仕事が終わって帰宅したらとにかくお腹が空いてるので

お風呂よりも何よりもまずご飯食べようって感じなのに、昨日の夕方は珍しく食欲が無くて早々に寝てしまった。


でも夜中の1時過ぎ位に ゴロゴロゴロゴロ、車輪を転がすような音で目が覚め

隣の人がまた荷物運んでるんかな~(時々夜中に台車で荷物を運んでいる)っと思ってしばらく我慢してたけど、

中々鳴り止まないから起きてみたら、猫がキッチンでタマネギを転がして遊んでた


また下の階の人から苦情くるから、タマネギを取り上げ手の届かん所に置いて再びベッドの中へ。

それからは中々眠れなくて、結局朝の5時位まで浅い眠りで何回も目が覚めてしまった。


今日は実家に帰って、キッチンの模様替えの続きをしよう。

模様替えがストレス発散でもないけど、気分をちょっとリフレッシュ出来るので結構好き。

今のアパートに住み始めて最初の1年は、新しい家具とかを買うたびに、動線や使う頻度とかを考えて

模様替えや、食器・本等の、物の置き場所をあーでもないこーでもないと変え、やっと落ち着いた感じ。

だから自分の住んでいるところは、あんまり大きく変えれるところは無いけど、実家はかなりやり甲斐あります。


うちの母は、物を捨てられない性分らしく 実家は物が溢れてます。

賞味期限切れの食材から日用品、子供服まで。子供服は「誰かにあげる」「将来使うかも」との事で…。

母が不在の時に、状態のいいものはフリーマーケットで売りさばき(1枚5~10円で売った。)

あとはこっそりごっそり一般ゴミで捨ててしまったんだけど、まだ残ってます。

いったい何処にしまってたんかいな


年末年始に妹・弟が帰省し、家族総出でリビング・キッチンの大掃除・模様替えをしたんやけど、すごく大変だった。

まずは、「電気代高いし、お父さん・お母さんの二人だけなんだから!!」と母を説得し、冷凍庫を1台処分することに。

(狭いキッチンなのに冷凍庫が2台と冷蔵庫が1台、計3台もあるのです!!)

冷凍庫の中身を整理していたら、恐ろしいものが沢山出てきて大騒ぎでした。

父と弟で古い冷凍庫を運び出し、弟に新しく買ったスチールラックを組み立てもらって、家具を全部移動して床を雑巾がけして…。

取りあえず一段落。母が好きな瓶詰め保存食(らっきょうとかピクルス、梅干など。結構美味しくて好き)だけで

幅180cm、奥行60cmの棚の2段目が埋めつくされました。もし震災とか台風・大雪で買い物に行けなくても2~3ヶ月は生き残れると思います。

おそるべし母…



母と同年代の職場の同僚の方に、休憩時間にこの事を話したら

「あきちゃんのお母さん世代で田舎の人は、物が無い時代に育ってるから物が捨てられないんじゃない?」との事。

確かにその通りかもと思いつつ、それだけじゃない気がする。




Comment
この記事をはてなブックマークに追加

引越し

2013-07-13 | Weblog

高校を卒業して、京都の看護学校に進学したのを機に一人暮らしを始めてからかれこれ15年。職場の遼やアパート、モロッコ、実家での一時的な仮住まい等も含めて10回位は引越ししたんじゃないだろうか?

なので引越し作業も大変だけど荷物の梱包とか整理、引越し直後・前の大掃除は結構好き。それに引っ越すたびに荷物も整理できて、新しい生活雑貨を買ったり、インテリアを工夫したり、新しい場所を開拓するのも楽しい。

家電とか家具は引越しの際、実家に一時的に荷物を置いている間に、妹や弟が一人暮らしを始めてあげてしまったりとか、いつの間にか母が使ってたりしたので、引っ越すたびに購入している気がする。なので冷蔵庫は2台目、洗濯機は3台目、テレビは2台目、掃除機は3か4台目、ベッドも2こめだ。
その他のテーブルやら細々した物を含めたら、ここに引越ししてきた際の出費だけでも結構な額です。

最近、自分の家とか、マンションかアパートを購入したいなぁと考えてます。 
賃貸はそれはそれで、メリットがあるんだけど(お金さえあれば何時でも何処にでも引越しできるので自由、家賃や間取り・立地など選択肢の幅があるetc)、引っ越す際の初期費用は高いのと、色々制約があるし(釘がうてないから据付の可愛い雑貨も無理とか)、何よりも借りる側なので色々弱い立場だなあと感じるのです。(大屋さんにもよるけど)

今のマンションは間取・立地などとても気に入っているんだけど、最近管理会社さんにはご立腹気味だったのです!
入居当初からひと悶着あり、今月に入ってからは駐輪場の件で頭にきてたので一回電話で苦情を言おうかと思ったのですが、いつも電話しそびれる(管理会社さんが水・土・日がお休みで、その他の日は18時までなのでタイミングが合わない。)ので、そうこうしているうちに怒りも収まってきて「一生ここに住むわけじゃないしまあいいか」という気分になってしまった。

今回だけでなく今までの大屋さんとのやり取りを振り返ったら、モロッコでの優しい大屋さんもいて良い事もあった反面、理不尽な事も多々あったなぁ。
なにより、自分の好きなように家の中を改装出来ないのがちょっと残念。
月々の家賃を払う事を考えると、ぼろ~い一軒家とか古いけど広めのアパート・マンションを買った方が得かも,,,とか最近いろいろ思うのです
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

季節の花

2013-04-20 | Weblog
桜の季節も通り越して、もうすぐゴールデンウィーク。去年も今年も仕事の都合や天候のせいで、一番の桜の見頃を逃してしまった~。今年は特に、桜が満開の週末に爆弾低気圧がやって来て、本当に偶然とは思えない位のタイミングの悪さだった
来年は満開の桜を、ゆっくりお花見出来ますように…

雨風の中、意地で撮った桜の写真 @三田さくら苑






先週土曜日は、淡路島で震度6の地震があった。ここも震源が近いので震度4~5の揺れでした。
私の部屋は4階建てのアパートの最上階の端っこ。
アパートの前の道路をトラックが走ると小刻みな揺れを感じるので、地盤はそんなに強くないと思われる…
私は寝起きだったのと、久々に感じた大きな揺れと本棚の本や物が落ちる音にビツクリして目が覚めた。足元で寝ていたエリカもビツクリして尻尾をタヌキみたいに逆立てて、ベッドの下にサッと逃げてしまった。揺れは15秒位だったと思うけど、寝ぼけていたので思わず裸足で外に出てしまった
こういう時、一人だと本当に心細い。地震の直後に心配して連絡をくれた友達に感謝!!
余震もあって、すっかり目が冴えた。エリカもよっぽど怖かったみたいで、しばらくシッポが逆立ってたけど抱っこしてあげて落ち着きを取り戻したようです。



防災袋や水・食料の備蓄等々、いざという時の為の備えをしておかないと…。と改めて思いました。



Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ミントティ

2012-05-05 | Weblog
アッチャイがめっちゃ飲みた~い!! っと、思う今日この頃。

日本の緑茶で試しに作ってみたけど、やっぱり違うんだよなぁ。





帰国したら絶対に行こうと思っていた神戸のモロッコ料理屋さんは、電話したら「この番号は現在使われておりません」のアナウンス。
どうやら店じまいしてしまったようで、残念いつでもハリラスープにありつけると思っていたのに


あと、新鮮なオリーブ・オリーブオイルと丸くて大きい焼きたてホブスが食べたいなぁ。日本では中々、新鮮なオリーブやオリーブオイルに巡り会えない。スパイスとかオリーブオイル、買ってくれば良かった。


帰国してからというもの、テレビや生活の中でモロッコに関するものや言葉についつい反応してしまう


NHKの夕方ニュース。ロンドンオリンピック予選男子サッカーで、モロッコと日本はスペインと同じDグループ決定!!





日本で見かけるタジン鍋とココット(おフランス製)は可愛くて高性能。でもモロッコの素焼きの重たいタジン鍋と、くるくる回るシンプルなココット(圧力鍋)が欲しい



Comment
この記事をはてなブックマークに追加