気まぐれアメリカ48州陸路の旅

自由なバツイチ女、40歳記念にデカイ事やろうと思い、
愛車カローラでアメリカ本土48州を一人でドライブした珍道中。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アンテロープキャニオン ホースシューベンド 往復600Mile

2013-06-03 23:51:34 | 旅行

 はい。

念願のアンテロープキャニオンツアーに参加してきましたよ~。

自分で運転していないのでカウントしませんが、

ネバダ州→ユタ州→アリゾナ州と、3つの州を股にかけて

車で一日で周ってきてしまうという、

往復1000km近い弾丸ツアー。

 

 いくつかの旅行会社にアクセスしたんですが、

最終的に決めたのがネバダ観光サービスさん。

http://www.nevakan.com/index.html

 

 運転手とガイドの2人体制で運転も安心。

何より、親切丁寧なサービスと、

ボケを拾ってくれるので、関西人も安心。

お一人様参加でも寂しくない~。

 いや、ホント、一緒に参加したご夫婦の方も、

以前同じツアー会社を利用して、良かったからまた今回も。

と仰ってました。

 

 そんな訳で、朝の5:00出発。

色々気になる場所を横目に見ながら走るんですが、

私がユタ州で行きたいと思っているのがこちらのザイオン国立公園。(裏側?)

 

 更にこの近くにブライスキャニオン国立公園もあって、

これまた綺麗!

私がユタ州走破するのは後の話なんですが、

絶対行くぞ!と宣言しておきます。

 

 さて、最初の目的地がホースシュー・ベンド。(horse-shoe bend)

 地元の奥さん方がアクセサリーを道端で売ってるのは、

この界隈では良く見る光景。

小高い丘を登ると目的が見えます~。

 

 コロラド川が侵食されて馬蹄の形にクネって流れているから

この名前が付いたそうです。

折角ツアーに参加しているので、

ガイドさんに写真撮ってもらいました。

あ、私がバカっぽく見えますが、

皆さんポージング工夫してるんですわ。

 

 その後アンテロープキャニオンのアッパー(upper)

現地でツアー参加も出来るんですが、

予約無しのお客さんは後回しになるので、

12:00までに中に入れないと、

最高の撮影タイミングを逃してしまうそうです。

 

というか、ネバダ観光さんのガイドさんは、

各個人のカメラの撮影設定を全部やってくれて、

素人でも綺麗に撮れるようにしてくれるんですよ。

 裸眼で見るよりも写真で見た方が綺麗になるという、

写真家大喜びの場所。

こんなんとか、

 

 逆さモニュメントバレーとか、

 

こんな光が入ってきたりとか、

 

 美味しそうなウェーブで、地層かと思ったら、

年に数回ある雨季の鉄砲水で、

岩が侵食されて出来た自然の模様だそうですよ。

また鉄砲水が来たらその造形を変えていくんでしょうね。

 

 これは正午くらいに太陽が真上に来た時に差し込むスポットライト。

ほんの数分で移動してしまうので、すぐ影になってしまうんだとか。

貴重な体験です~。

 

 最後に入り口でお約束のポージング撮影。

この場所、鉄砲水が来たら水の底ですよ。

 

あ、この後ロウアー(Lower)にも行きましたが、

Upperと打って変わって人が少なかったですよ。

弾丸トラベラーとか、世界不思議発見でロケしていたのは

Lowerの方だそうです。

 

 地球の割れ目に入っていく。的な発想。

でも、太ってる人は入れないので、

自信のない人は止めた方がいいかも。

 

 さてさて、今日は盛り沢山に楽しんだんですが、

明日は大好きなセドナに行くので、

盛り沢山に遊ぶ予定。

お楽しみに~。

 

 

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1.CALIFORNIA ~ 2.NEVAD... | トップ | ~3.ARIZONA SEDONA 270M... »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (桜餅ちゃん)
2013-06-04 17:25:35
関東人のくせに関西人顔負けの突込みが出来るのは、あなたぐらいです。

はいはい、とても素敵な笑顔じゃないですか。
ダラスまで生き延びて下さい!!
Unknown (桜餅ちゃん)
2013-06-04 17:29:32
関東人のくせに関西人並みのツッコミが出来るのは、あなたぐらいです。

ダラスまで生きていて下さい。馬は勘弁してください。
Unknown (みほぶ-)
2013-06-05 03:17:02
イイカンジじゃないですかぁ。
久々、ヘソだしルックみたわ。curvyなカンジですてきです
うちらにもアンテパワ-をわけてたもれ~
セドナも楽しみにしてるよん

昨日急に部屋を追い出され、Gardena village に出戻りした みほ より
Unknown (Toshiko)
2013-06-05 03:48:43
Hooray!!! So proud of you! Enjoy! The Best from the bottom of my heart!!
ご満悦してますね。 (たけさん)
2013-06-05 12:49:11
ツアーに参加して良かった感じですね。写真や文章からも、ツアーを満喫している様子がわかるような気がします。
デブは通れない所(割れ目関係)って、世界のいろんなところにあるのね。
>桜餅ちゃん (マリオ)
2013-06-05 13:10:40
いやいや、私はボケてたんだけど、
ガイドさんはちゃんと拾ってくれたんだよねぇ。
ダラスまでは生きてると思うけど~、ニューメキシコの国境近くで検問あるらしいよ。
>みほぶーさん (マリオ)
2013-06-05 13:13:42
今日もフルパワーで動きすぎてヤバイですわ。
って、またまた出戻りって、オモロすぎでしょう!
3ヵ月後はDキの所かも?
>Toshikoさん (マリオ)
2013-06-05 13:17:20
ありがとうございます~。
今のところ超楽しんでますよ。
もうすぐ怖い南部に突入しますから、用心しときます。
>たけさん (マリオ)
2013-06-05 13:20:01
アンテロープキャニオンはツアー参加しないと
行った意味ないと思いますよ。
写真家の人たちは個人で訪れてましたけど。
あ、ガイドさんに聞いたら、アメリカン体型のビッグな人だと
割れ目に挟まると言ってました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL