気まぐれアメリカ48州陸路の旅

自由なバツイチ女、40歳記念にデカイ事やろうと思い、
愛車カローラでアメリカ本土48州を一人でドライブした珍道中。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新座・志木ダンスフェスティバル Vol.2

2016-01-25 21:49:29 | よさこい

日本全国大寒波に見舞われた週末、

皆さん凍えていませんか

マリオは、新座・志木界隈のダンススタジオ主催の

新座・志木ダンスフェスティバルに参加してきました。

ダンスフェスティバルですが、

私が踊ったのはダンスではなく、よさこいです。

「かつみ獅子蓮花」が、昨年に引き続きゲスト出演。

元々かつみの踊り子として参加していたYUKAちゃんが

ダンスインストラクターをしていることから、

招待していただいているイベントです。

 

会場は志木市民会館パルシティ。

かれこれ14年前に、友人夫婦の結婚式に出席して以来、

何度となく来ている場所。

当時は結婚式場だったけど、

今は公共の施設として、色んなイベント事に使われているのだ。

 

会場ロビーでは、ダンスチームのオリジナルTシャツなど販売中。

 

リハーサルは、11時から始まっていて、

かつみは最後から2番目。

モニターで確認しながら、ロビーで待機。

どうやらリハーサルが押しているようで、

タイムスケジュールでは

かつみは12:56~12:59までの3分間になっているけど、

開場時間まで20分切ってるし。

ポジションの確認をして、

動きの確認もOK。

曲の途中でリハーサル終了。

あとは本番で踊るのみ。

 

控室には、タイムスケジュールが貼ってあるけど、

かつみの出番は17時以降なので、まだまだ先。

各自、昼食を食べたり自由時間。

 

が、本番が始まって間もなく、事件は起こるのだった。

ステージ上のスプリンクラーが一斉に水を噴き出し、

あっという間に水浸しに。

まさかこんな派手な演出なのかと思いきや、

スプリンクラーの誤作動だそうだ。

怖っ公共のホールでいきなりの水害。

世の中何が起こるかわかりませんなぁ。

 

勿論、ダンスは中断、

幕は降ろされ、消防その他関係各所に連絡。

ステージの掃除やら点検やらで、

再開したのは1時間半後。

そんな訳で、暇を持て余した子供たちは、

控室でこんな遊びをしていた。

そこそこ大きな子たちも遊ぶ。

これはポリバルーンという割れない風船。

昔駄菓子屋で売ってたね。

膨らまして大きな風船にしたもんだ。

 

再開後、ステージ上ではポタポタと滴が垂れてきたものの、

踊りに支障のない程度には回復していた。

かつみがステージに立ったのは、

18時半を回った頃。

開演時は超満員だった客席も、

帰ってしまった人々もいるらしく、

疎らに座席は空いていた。

そりゃあこのハプニングで待ちくたびれちゃいますって。

何にしても、スタッフ、ダンサー、

関係者各位の皆さま、お疲れ様でした

一生忘れられない想い出になりましたねぇ。

 

 

アメリカでは、人が集まるところには必ずダンサーがいて、

各地でストリートパフォーマンスを見ながら旅した

クレイジーなアメリカ旅本がこちら。

「アラフォー女のひとり旅 アメリカ48州を車で回ってみた」

幻冬舎ルネッサンスから好評発売中。

全国大型書店、Amazonで取り扱い中。

地元書店に無い場合は取り寄せ注文してくださいね~。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 微熱DANJI 12周年突入記念コ... | トップ | 夜聴の会 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした。 (鬼嫁)
2016-01-31 14:07:26
先日は夕方雪が残っているなか、お疲れ様でした。
予想外のハプニングのお陰で待ちぼうけでした。
そのお陰で旦那は見に来れたのですが…U+203C
とりあえず お嬢が獅子蓮花最後の演舞となりましたが、2月の練習では獅子蓮花の後の練習なので、お顔は拝見できますね。
>鬼嫁様 (マリオ)
2016-02-01 16:03:55
イベント本当にお疲れ様でした。
2月は何かと忙しいですから、
インフルエンザに気を付けてくださいね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL