気まぐれアメリカ48州陸路の旅

自由なバツイチ女、40歳記念にデカイ事やろうと思い、
愛車カローラでアメリカ本土48州を一人でドライブした珍道中。

夜聴の会

2016-01-28 23:17:15 | 氣志團

あっという間に1月も終わりですが、

皆さん宴会はひと段落して

普段の生活に戻っていますか

マリオは今年も氣志團イベントラッシュに

突入してしまいました。

 

氣志團のメイジャーデビュー15周年の今年、

1/27に氣志團の3年9か月ぶりのアルバムが発売され、

その記念すべき日にイベントを開催。

その名も「夜聴の会」

氣志團のニューアルバム「不良品」を

氣志團とファンの皆で聴こうというイベント。

これが通常CDのジャケット。

氣志團の團長といえば翔やん(綾小路翔)だが、

どうもいつもと雰囲気が違う。

呑みすぎで顔が浮腫んでいるのか

っつか、さまぁ~ずの大竹一樹ソックリじゃないか。

http://japan.techinsight.jp/2016/01/kishidan-album-ootake-jacket20160115.html

 

以前から似ていると噂されていただけに、

この不良品加減が絶妙。

 

ジャケットもそうだけど、このアルバムの曲はかなりの自信作だそうで、

私は前日家に届いたCDを聴かずに、「夜聴の会」に臨んだ。

既に私は氣志團ファンクラブで

特典付きCDを購入していたので、

「夜聴の会」で2枚目のCDを購入したことになる。

奥がファンクラブ限定盤のDVD付きCDで、

「綾子の部屋」という、特典DVD付き。

購入したのは青盤で、

私の愛する光ちゃん(早乙女光)と

綾子(綾小路翔)の対談を収録したものだけど、

光ちゃんは喋れない設定なので、

イラストの筆談メインで

ファンが観ていても、もどかしく

可笑しい対談となっていた。

 

それはさておき、

「夜聴の会」の会場は豊洲のららぽーと内にある、

ユナイテッドシネマ。

今週末公開の「あぶない刑事」の誘惑っぷりが激しい。

TVシリーズ大好きだったんだよね~。

 

しかし何故氣志團のイベントを映画館でやるのかと思っていたら、

その意味は、会場内で思い知ることになるのだ。

 

座席は当日受付で抽選なので、

私は前から7列目の左寄り、

なかなか良い席を引けた。

開場時間はだいぶ過ぎていたけど、

何やらスタンバイに時間がかかっているようで、

スクリーン入口前で待たされることに。

 

やっと開場し、最初から時間押し気味でスタートしたイベント。

いつもは黄色い歓声が上がるところなんだけど、

ファンもTPOをわきまえて、着席したまま拍手でメンバーを迎える。

簡単な挨拶後、早速アルバムを聴くことになり、

会場の後方にあるカップルシートに氣志團メンバーが移動。

その途中、通路際のお客さんが飲んでいた生ビールを

光ちゃんが取って、一口飲んでしまったのだ。

「え~こんなことなら私も生ビール買えば良かった~

あ~、通路から1席内側だった。

しかももっと前の席じゃないと目立たないし。

 

氣志團メンバーが着席し、会場が暗くなり、

スクリーンにタイトルが映し出され...。

って、PC画面

翔やんがストップをかけて、

会場の照明が点く。

 

「だからさ~、絶対PC画面だけは出さないでって言ったでしょ。」

いきなりのミスに翔やんはショックを受けていたけど、

ファンとしては全然平気。

むしろミスやハプニングが好きだよね~。

 

仕切り直し、改めて会場が暗くなり、

「不良品」のタイトルがスクリーンに映し出される。

曲名、作詞、作曲が右下に、

歌詞は中央に映された。

 

暗くなると、音に集中できる。

右から聞えるギターの音はトミー(西園寺瞳)の演奏。

左から聞えるギターの音はランマ(星グランマニエ)の演奏。

右から左へと、音が移動していくのが分かる。

ベースの音も、ドラムの音も、ハッキリ聴こえるし、

コーラスの声も、よく聴こえる。

映画館で聴くと、こんなに色んな音が聴き分けられるのか。

家で聴くのとは大違いだ。

フルでアルバムを聴き終わり、

笑いと涙と様々な感動に包まれた会場が明るくなると、

スタンディングオベーションで拍手が沸き起こった。

 

第二部では、アルバムの各曲について、

司会のKさんがメンバーに、思い入れやエピソードを聞くのだが、

時間の関係で1曲につき2分ほどでまとめてほしいとのこと。

しかしKさんがウッカリ光ちゃんに振ってしまい、

翔やんから時間の無駄だと言われていた。

 

最後にメンバー全員で歌った「ライバルズ」という曲について、

ランマに意見を聞いたところ、

「SM〇Pみたいで良かったです。

って、悪気なく言ってくれた。

SM〇Pとは似ても似つかないグループだけど、

5人組ってところは同じだね。

「じゃあ、ランマはSM〇Pでいうと、誰のポジションなの

と翔やんが聞くと、

暫く考えたランマは、

「...キ〇タク。」

会場大爆笑

 

続いて、マツ(白鳥松竹梅)にSM〇Pでいうポジションを聞くと、

「う~ん......キム〇ク。」

 

トミーに聞くと、

「う~ん...キムタ〇。」

 

ついでに光ちゃんにも聞いてみると、

「Cýョ、ℳfℱlsdョ!!」(言葉は分からなくても有名な物真似をする)

 

って、全員〇ムタクか~い

 

因みに翔やんはジャ〇さんの立ち位置だそうです。

いつもお金出してくれるということで。

 

そんなこんなで楽しい「夜聴の会」はあっという間にお開き、

帰りには非売品不良品バッヂを頂きました。

氣志團の不良品情報はこちら。

http://ro69.jp/news/detail/137955

 

 

アメリカでは

不良品が当たり前の生活をしながら、

中古のカローラを騙し騙し走らせて旅した

クレイジーなアメリカ旅本がこちら。

「アラフォー女のひとり旅 アメリカ48州を車で回ってみた」

幻冬舎ルネッサンスから好評発売中。

全国大型書店、Amazonで取り扱い中。

地元書店に無い場合は取り寄せ注文してくださいね~。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新座・志木ダンスフェスティ... | トップ | 氣志團ちゃんがやってきた!... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
顔が違うよ…U+2049 (鬼嫁)
2016-01-29 13:08:18
翔さんの顔が、いつもと違うよ。
素人目の私がみても、さまーずの大竹さんに変わったとしか見えません。
氣志團ファンに怒られちゃうね。
>鬼嫁様 (マリオ)
2016-01-31 10:24:00
Mステに大竹さんも出てましたからねぇ。
翔やんファンは、ジャケットは本人で撮ってもらいたかったみたいですけど、
不良品ネタとしては面白いからOKです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL