気まぐれアメリカ48州陸路の旅

自由なバツイチ女、40歳記念にデカイ事やろうと思い、
愛車カローラでアメリカ本土48州を一人でドライブした珍道中。

Santa Barbara (最後の晩餐 Arigato Sushi) 110Mile ドライブ

2013-08-20 21:29:46 | 旅行

はい。

カリフォルニア中西部、

サンタバーバラの街にやって来ました。

 

実は1年前にも来ている街なので、

今回特に見たい場所があるという訳ではないんですが、

山が近くて、とにかく綺麗な港町。

 

サンタバーバラ郊外の丘の上からの景色。

 

丘の上にはお金持ちが住んでいると相場が決まっている。

その高級住宅街を徘徊していた不審者は私です。

ドライブルートなのに歩き回っていたのは、

ナショナルパークでトレイルコースを歩く癖が出来てしまったから。

 

こちらはサンタバーバラのビーチ。

ピアもあって、観光客の多い街です。

 

綺麗なビーチですわ。

 

あ、すいません。

今回はサンタバーバラ観光ネタではなく、

食べ物ネタ。

サンタバーバラに来た目的はこのお店。

Arigato Sushi(アリガトスシ)

ぶっちゃけお高いお寿司屋さんですよ。

店名のアリガトていうのは、

28年前のOPEN当初、この界隈で日本料理が浸透していなくて、

日本といえばコンニチワ、アリガト、

という言葉しか通じない時代だったからだそうです。

 

この壁の絵が笑える。

 

開店17:30なんだけど、

毎日開店早々お客さんが入って来るそうですわ。

 

カウンターでは絶賛仕込み中~。

手前の帽子被った胡散臭いメガネの男性が

私の知り合いのDKさん。

この人は毎週月曜しか働いていないので、

月曜に行ったのですよ。

その奥に居るのがボス。

寿司シェフは毎日ローテーションでポジションチェンジするので、

ボスが端っこに居たりする。

このカウンター、常時7人の寿司シェフが働いていて、

その後ろでは、焼き物、揚げ物、デザートなどを作っていて、

とにかく窮屈。

ガタイのデカイオッサンたちが所狭しとひしめき合ってますよ。

昔は人数少なかったそうですけど、

どんどん忙しくなって、どんどんスタッフが増えていったらしい。

 

とまぁ、店内の写真を撮りまくっていたら、

料理が出てきたのだ。

「マリ姉マリネ」(命名桜餅ちゃん)

ホタテ、サーモン、タコ、キュウリ、オニオン、マンゴーのマリネ。

酸味と甘味が絶妙ですぜ。

辛味はないけどね。

 

「ロイヤルロール」(命名桜餅ちゃん)

ネギトロと貝柱が一口大のロールになって、

酒のつまみにもってこいだね。

 

「サバ威張る」(命名マリオ)

光もの好きな私のリクエスト。

サッと炙ったサバがボートに載って旅に出る~。

 

「アジわいねぇ」(命名マリオ)

〆たアジも美味い。

 

「ホタテをなめるなよ」(命名マリオ)

これは隣の方のオーダー。

ホタテがメッチャ燃えてた。

 

「ウニョ~

サンタバーバラ名物のウニは是非食べておいてくれたまえ。

ウニョ~ってリアクションになるから。

 

「トリパラ」(命名桜餅ちゃん)

トリュフ&アスパラですぜ。

バターソテーはキノコのテッパンでしょ。

この風味は贅沢~。

 

「イエローストーン」(命名マリオ)

こんな源泉があったあった。

メロンソースとチョコソースにヒラメの源泉。

 

「アッサリミソスープ」(命名マリオ)

アサリのジャンボミソスープ。

飲みすぎの人は一服。

 

「5スターズ」(命名マリオ)

テッパン5貫盛り。

タクヤ、マサヒロ、ツヨシ、シンゴ、ゴロウ。

 

「イカスから揚げ」(命名マリオ)

これまた酒のつまみにピッタリ。

 

「ファイヤーロール」(命名マリオ)を作っているDK。

巻物がとろけていく~。

 

真剣にロールの盛り付けをするDK。

 

完成品を前にメッチャ笑顔でポーズしてくれたボスが

ボヤけて見えるとしたら、

それは君のメガネが曇っているせいだよ。

 

「ナイフマジシャン」(別名ペテン師)

DKの持っている包丁はダイソーで購入したもの。

 

「イチゴの花壇」(命名マリオ)

抹茶ブリュレですわ。

デザートはデカイけど甘すぎずペロっと食べられる。

別腹別腹。

 

いやいや~、おまかせでたらふく飲み食いして、

お会計が怖いところですが、

何とDKさんの奢りです。(合計金額は知ら~ん)

私、楽天カードで支払う用意をしていたんですけど~。

(この旅で使いまくったせいで、アメリカの銀行残高が僅かだから)

DKさんに奢ってほしい人は、

アメリカ48州陸路の旅よりもスゲェ事やらないとダメですぜ。

 

さてさて、

48州陸路の旅、最後の晩餐で

豪華に寿司ディナーをいただいた私、

無事にホームタウンに戻って来ました。

 

走行距離20,000マイル。

オイル交換5回。

総費用$8000。(ほぼ自炊)

怪我も病気も事故もなく、

無事に戻って来れた自分の

気力、体力、時の運にガッツポーズ。

 

そしてブログを閲覧、応援してくださった全ての方々に感謝します。

このブログは完全保存版でキープしておくので、

いつでも質問、疑問などメッセージ下さいな。

またオモロイネタがあったらブログ書きまっせ。

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加