気まぐれアメリカ48州陸路の旅

自由なバツイチ女、40歳記念にデカイ事やろうと思い、
愛車カローラでアメリカ本土48州を一人でドライブした珍道中。

浦和よさこい 2016

2016-07-25 14:22:52 | よさこい

天気に恵まれた週末、

あちこちでよさこい祭りが開催されていましたが、

皆さんは何処へ出かけましたか

ポケモン探しのついでに

よさこい祭りに来たという人もいるみたいですが。

 

マリオが所属する「かつみ獅子蓮花」

2016年度初お披露目の舞台、

浦和よさこいが開催されました。

 

集合場所は南浦和駅西口にある一ツ木公園。

前日飲みすぎた私は、三度寝してしまい、

かなり気怠いコンディションで出てくる羽目に。

顔面レベルが低く、

つけまつ毛を付ける余裕も無かった。

 

此処で隊列の確認をした後、

一回目の演舞は西口会場。

私とは打って変わって

爽やかスマイルの若手メンバー。

 

MCも超スマイル。

私の職場の仲間や、友達も観に来てくれるというので

頑張らねばならん。

しかし、この西口会場、坂道でアップダウンがあり、

進み具合にムラができるのが玉に瑕。

逆に東口会場は、固定流しといって

殆ど進まないのだ。

 

今年の衣装は前から見ると、赤、白、黄緑。

 

後ろから見ると青と白。

袂と裾の花は、曼珠沙華(彼岸花)で、

今年の曲の歌詞にも出てくる。

 

昨年、一昨年は、

大地という、お姉さまメインのグループが番傘を持っていたけど、

今年は華という、若手メインのグループが番傘担当。

大地は編み笠を被っている。

これは視界が狭く、隣は殆ど見えない。

笠の動きを合わせるのは本当に大変。

そして頭蒸れる~。

頬っぺたブルドッグみたいになる~。

 

昨年の夏舞徒さんが、編み笠を被っての演舞で、

動きがピッタリ揃っていて、滅茶苦茶カッコ良かったのだが

実際自分たちが被ると

こんなにも大変なのかと痛感。

左から、かつみ獅子蓮花MC、夏舞徒さん代表、かつみ獅子蓮花代表、かつみ結心代表。

 

かつみ結心は、今年から発足した姉妹チーム。

獅子蓮花とは全く違うコンセプトで、

若手メインの激しい、キレのある演舞が特徴。

こちらは黒い衣装に、シルバーのウィッグと、

これまた頭が蒸れるスタイル。

利点は、年齢不詳に見えること。

浦和よさこい2016 ~ 舞連会 かつみ結心

 

ところで祭の楽しみといえば屋台。

東口の弁天公園はこの賑わい。

 

ステージではハワイアン、ジャズ、懐かしのJPOPなど、

様々な演奏が繰り広げられている。

 

この日は暑くなったので、

生ビールと焼き鳥の組み合わせがピッタリだねぇ。

生ビールと共に売り上げ絶好調なのが焼き鳥。

マルエツの店頭の焼き鳥屋さんも大繁盛。

 

弁天公園でまったりしていると、

知らぬ間に写真を撮られていた。

この後姿、自分じゃないと分からない。

 

さてさて、そうこうしていると、

いよいよ審査発表の時間が来て、

ノミネートされた上位10チームは、

審査会場前に集まる。

かつみ獅子蓮花も、見事ノミネートされたので、

わらわらと集まる。

でも昨年はノミネートされたものの、

最後まで名前は呼ばれず。

表彰されるのは上位6チームまでなのだ。

 

今年はどうだろうかとドキドキしながら待っていると、

「感動賞かつみ獅子蓮花

と呼ばれた

「やった~

心から歓喜の声が上がったね。

これは実質3位の成績。

メッチャ嬉しい~

何しろ、今年からチームが分かれて、

人数が半分になっちゃったし、

笠の動きが合うのかも不安要素でしかなかったし。

3年間復興支援演舞を続けた甲斐があります

観に来てくださった皆様、ありがとうございます。 

表彰後の集合写真。

私は笠を取った後、アニメキャラのように髪が横ハネ、

ゴムで結わいた癖が付いていて、笑った。

結わかないと笠がズリ落ちるんだよね~。

 

かつみ獅子蓮花★第三位@2016 浦和よさこい

これは本当に初お披露目の西口演舞。

正面からの動きがよく分かる。

彩夏祭に向けて、

もっともっと精進いたしまする~。

8月5日7日まで、朝霞で開催しますので、

お近くの方は是非遊びに来てくだされ~。

http://saikasai.com/yosakoi

 

アメリカでは頭が蒸れるよりも、

日差しの強さで帽子が色褪せてしまいながら、

紫外線予防しながら汗だくで旅した

クレイジーなアメリカ旅本がこちら。

「アラフォー女のひとり旅 アメリカ48州を車で回ってみた」

幻冬舎ルネッサンスから好評発売中。

全国大型書店、Amazonで取り扱い中。

地元書店に無い場合は取り寄せ注文してくださいね~。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加