気まぐれアメリカ48州陸路の旅

自由なバツイチ女、40歳記念にデカイ事やろうと思い、
愛車カローラでアメリカ本土48州を一人でドライブした珍道中。

おやちゃい村収穫祭 2016

2016-11-14 20:29:11 | よさこい

またまた久方ぶりの更新になってしまいましたが、

皆さん如何お過ごしですか

マリオは連日キッチキチにスケジュールが埋まる

鬼忙しい生活になったので、

ブログ更新にかける時間がめっきり少なくなってしまったのですよ。

氣志團ネタも含め、ちょいちょいオモロイネタがあるんだけど、

ブログ更新よりも睡眠時間を取ってしまうマリオを許してくだされ~。

 

さて、世間ではすっかり紅葉も進み、

秋も深まった頃ですが、

この時期は北朝霞で毎年恒例の

おやちゃい村収穫祭が行われました。

http://oyachai.jp/

北朝霞の土整備事務所と、

産業文化センターの前の通りで

よさこいイベントが行われるのだ。

 

道路突き当りの川沿いの公園では、

地元産直野菜の販売や、屋台村が出店。

野菜は朝の9時から販売しているので、

午後には殆ど売り切れてしまう。

踊り子たちも、朝のうちに野菜を買っていた。

昨日は暖かかったから、帰る頃には葉っぱが萎びてたけどね~。

 

屋台は、地元朝霞の商工会が出店。

踊り子たちも朝から飲んでいて、一日中大盛況。

実は、おやちゃい村収穫祭のイベントで

踊り納めのチームが多く、

今日は皆テンションが高い。

 

そんな中、朝から受付作業に追われる

かつみ獅子蓮花の代表&スタッフ。

このよさこい祭りは、かつみ獅子蓮花がホストチームなので、

準備、後片付けなど、全ての段取りを仕切っているのだ。

若手メンバーも、誘導などの

スタッフワークを手伝っている。

 

午前中は観客も少ないので、

沿道で他のチームの演舞を観ていたんだけど、

「旋華」さんの演舞途中、

いきなりMCが、

「サプライズプロポーズがあります

と言ったので

ビックリして注目すると、

本当にプロポーズが始まったじゃないか

よく見えないけど、指輪を渡してるっぽい。

でも、演舞途中なので、時間が無く、

MCから、「はい、時間切れ~

と言われ、彼は彼女の手を引いて退避。

 

外国ではフラッシュモブプロポーズが流行ってるけど、

よさこいプロポーズは初めて観た

彼女の動揺は計り知れないけど、OKしたのかなぁ

 

そういえば、

私の隣に座ったおばあさまが話しかけてきて、

23年前に第一回おやちゃい村収穫祭で

踊り子とした参加したというから驚いた。

浴衣で正調よさこいを踊ったそうだ。

「遊和会」さんとも踊ったと言っていた。

そんな遊和会さんの演舞は、

23年間分の衣装をそれぞれが着て登場

歴史を感じるねぇ。

 

朝霞なるこ遊和会②@2016 おやちゃい村収穫祭

 

遊和会さんは、今年の彩夏祭の大賞受賞チーム。

この日は朝霞界隈を中心にした22チーム参加で

ホストチームのかつみ獅子蓮花は

遊和会さんの後にトリの演舞。

プレッシャーかかるわ~。

毎年わかっちゃいるけど、

やっぱり道路幅が狭いので、隣とぶつかりまくり。

何故だか寝ている踊り子が多いショット。

 

こうして午前中の演舞が終わり、

キッズダンスが始まるお昼に

更衣室で爆睡していたのは私です。

すんまそん。

ただ、編み笠を被っているので、

笠が崩れないように体育座りの体勢で寝ていて、

メイクが崩れたのは容易に想像できる失態。

 

そして寝起きでお腹が空いた私は、

屋台村に向かう。

目的はカレーヤキソバ。

すまいるエフエム特製カレーヤキソバGOLD

すまそばGO

スマイルFMのパーソナリティ、えいじさんが

昼過ぎにお手伝いに来るというので、

その時間を狙ってきたのだ。

 

すまそばを買った人だけ、

声優さんの声でお喋りをしてもらえる特典付き

Eテレのニャンちゅうや、ちびまる子ちゃん等でお馴染みの

津久井教生さんがヤキソバ作ってるし
 
間違いなくいい声ばかりが揃ったブース。
 

すまそば買って声優さんと記念撮影もしてもらえる。ラッキー。

 

カレーヤキソバが美味い

やっぱりビールによく合うんだなこれが~。

 

この頃、朝霞コミュニティのお友達が

観に来てくれていたんだけど、

沿道は大混雑。

編み笠がトサカ状態で邪魔な私は遠慮して、

産業文化センターの3階から演舞を観ることにした。

産業文化センターには図書室もあって、

一般市民の方々も多く訪れる。

私が3階の窓からよさこいを観ている頃、

後ろのベンチでは、

神の教えを説いている女性がいて、

その教えを聞いている女性の受け答えが

あまりにもファジーで、

他人事ながら可笑しかった。

 

彩夏祭、上位入賞チームの後、

ホストチームが最後の大トリの演舞。

午前中に引き続き、

このプレッシャーはドキドキするわ~。

かつみ獅子蓮花は、12/4のワカバウォークに参加するんだけど、

私はこれが今年最後の演舞。

浦和よさこいから、あっという間の4ヶ月だったなぁ。

まだまだ今年の演舞を踊りたい気持ちが強いんだけど、

冬はよさこい充電期間に入りま~す。

 

最後の演舞は、ぶつかりながらも楽しく踊れました~。

 

 

かつみの演舞が終わった後は、恒例の総踊り。

道路ギュウギュウの状態での総踊りは、

身動き取れない感じだったけど、これまた楽しかった~。

 

 

そんなこんなで、無事おやちゃい村収穫祭も終了。

去年は雨で中止になった分、

今年は晴れて暖かく、よさこい日和のいい一日だった。

最後、ゴミ拾いと、更衣室の確認をして、撤収~。

打ち上げ会場に向かうのだった。

今日は美味い酒が飲めました~。

この後私は、友人たちが待っているので

居酒屋ハシゴしたのだった。

楽しい酒は酔わないからいいねぇ。

 

 

アメリカでは、

バドワイザーを水代わりに飲みながら、

酷暑の夏に陸路を爆走した

クレイジーなアメリカ旅本がこちら。

「アラフォー女のひとり旅 アメリカ48州を車で回ってみた」

幻冬舎ルネッサンスから好評発売中。

全国大型書店、Amazonで取り扱い中。

地元書店に無い場合は取り寄せ注文してくださいね~。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加