山賊の生き物記

自然の出会い 小さな生き物たち

カバエダシャク(蛾)

2009-11-30 17:50:49 | 昆虫:蝶・蛾

近づいてもじっとしていて動かない。
最初は枯葉が引っかかっているように見えた。
イチョウの葉っぱに似ている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カバエダシャク(蛾)

2009-11-30 17:45:36 | 昆虫:蝶・蛾

駐車場のフェンスに三角形の蛾が止まっていた。
淡い茶色で3cmぐらいの大きさ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハチの仲間?

2009-11-27 13:12:59 | 昆虫:ハチ・アリ

ホソヒラタアブの撮影をしていたら、足の周りを小さな虫が飛び回っていた。最初は何なのかわからずそのまま撮影を続けた。そうするうちに目の前の黒ピーマンの葉に止まった。目を凝らして見ると大きさは20~25mmぐらいでとても細い虫が止まっていた。珍しく思い急ぎピントを合わせシャッターを切った。その瞬間視界から消えてどこかに飛んでいってしまった。尾の部分に長い針のようなものがある。いろいろ調べてみると”ヒメバチ”の仲間に良く似ている。しかし尾の針のようなものがこちらのほうがより長いように思える。
*どなたかこの写真をご覧になって種名がわかる方、是非お教え願えないでしょうか?よろしくお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホソヒラタアブ

2009-11-25 13:09:49 | 昆虫:ハエ・アブ

黒ピーマンの周りを飛び回りながら、風に揺れる葉に止まる。またすぐに飛び上がり、別の葉に止まる。何度も何度も同じ動作を繰り返している。小さな”ホソヒラタアブ”黄色と黒の縞模様が美しい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホソヒラタアブ

2009-11-25 13:04:48 | 昆虫:ハエ・アブ

天気が回復して、陽射しで少し暖かさが戻ってきた。早速、何かが飛んできた。
鉢植えの黒ピーマンの葉に止まった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジョロウグモ

2009-11-22 13:09:13 | 蜘蛛類
黄色の縞模様があり、腹に赤い模様が見えた。
”ジョロウグモ”だ。巣の端のほうには餌になった虫の残骸が付いていた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジョロウグモ

2009-11-22 13:00:45 | 蜘蛛類
肌寒くなってきて生き物を見る機会がめっきり減ってしまい寂しく思っていた。
たまたま、家を出たとこで上を見上げたとき、電話の引込み線に大きな蜘蛛が巣を張っていた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クサギカメムシ

2009-11-09 13:04:02 | 昆虫:カメムシ

鉢植えの黒ピーマンの葉っぱに褐色のカメムシが止まっていた。
そっと近づいてシャッターを切った。向きを変えて何度かシャッターを切った。
カメムシは何か警戒しているのか、こちらの動きを感じながら微妙に自分自身の位置を変えているように見える。この”クサギカメムシ”は目の周りが、赤い縁取りのめがねをかけているようで面白い。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クサギカメムシ

2009-11-09 12:33:05 | 昆虫:カメムシ

最近、やたらとカメムシを見ます。窓や壁にへばりついていたり、鉢植えに止まっていたり・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アオカメムシ

2009-11-06 13:37:39 | 昆虫:カメムシ

カメムシの多い年は雪が多いと言われるが、ここ数年はカメムシは多いが雪はたいしたことなく、これも温暖化のせいなのだろうか???

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アオカメムシ

2009-11-06 13:34:23 | 昆虫:カメムシ

最近、やたらとカメムシを見る。夜の明かりに誘われてきたのか緑色のカメムシを見つけた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アオサギ(鳥)

2009-11-04 13:44:37 | 鳥類
いきなり、側にいたゴキブリをついばんだ。
上を向くようにしてくちばしを動かし呑み込んだ。
あっという間で上手く撮影できなかった。ザンネン!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アオサギ(鳥)

2009-11-04 13:39:50 | 鳥類
京都・東寺の堀(池?)には沢山の鯉やカメがいて、そこに”アオサギ”がいた。
何か餌を狙っている様子。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミシシッピーアカミミガメ

2009-11-02 12:59:25 | 爬虫類
毎月、21日に京都・東寺の弘法市が行われる。当日、天気がよくお寺の堀(池?)に鯉と一緒にカメが沢山いる。日向ぼっこしているカメがいた。このカメは在来種ではなく”ミドリガメ”と称して売られている”ミシシッピーアカミミガメ”だ。
よく知られた外来種で一部では在来種の生態を脅かしている。また”サルモネラ菌”を媒介し食中毒を引き起こす危険があり、触った後はよく手洗いする必要がある。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アカトンボ

2009-11-01 11:27:10 | 昆虫:トンボ

田んぼの周りに沢山のアカトンボが飛んでいた。そのうちの一匹が放置されていた袋の上に止まった。種類が良くわからなくて調べてみると”マユタテアカネ”?に似ている気がする。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加