山賊の生き物記

自然の出会い 小さな生き物たち

カレハガの仲間?

2009-06-29 16:05:28 | 昆虫
色は茶褐色で羽に小さな白点がある。頭部には毛が生えているように見える。大きさは5cm前後ありそうだ。いろいろ調べてみるが似たような種類が多く同定できない。一番似ていると思われるのが「カレハガの仲間」?らしい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カレハガの仲間?

2009-06-29 16:00:58 | 昆虫
蛾の仲間には蝶の仲間に負けない美しいものと、見た目だけでなく触るとやばそうなものとがある。夜の明かりにつられて飛んできたこいつはやばいほうかも!?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アオイラガ(蛾)

2009-06-26 11:41:08 | 昆虫
緑色の羽と褐色の毛むくじゃらな体。触ったら・・・ちょっとやばそうな雰囲気の持ち主。大きさは全長2~3cmぐらい。フラッシュを浴びてもじっと動かないでいた。イラガの仲間”アオイラガ”らしい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アオイラガ(蛾)

2009-06-26 11:36:29 | 昆虫
暖かくなるといろんな虫たちに出会えるチャンスがあり、今度はどんなやつに・・・と思いながらその時を待っている。今回はスチールのドアにとまっていた蛾の仲間。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エダシャク(蛾)の仲間?

2009-06-22 11:13:42 | 昆虫
落ち着くのを待ってそっと近づく。良く見るとチョウチョではなく蛾のようだ。
羽を広げた大きさは5cm前後ある。羽は白地に薄いベージュ色のまだら模様で、胴体は黄色と黒のブロックのような模様。特徴ははっきりしているのに似たような種類が多く同定できない。おそらく”シャクガ科エダシャクの仲間”?と思われる。
蝶に負けない美しい蛾である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エダシャク(蛾)の仲間?

2009-06-22 11:09:25 | 昆虫
窓に白いものが飛んできた。ヒラヒラした様子からチョウチョと思いカメラを持って出ると、フワッと飛び立ち、杏の葉っぱに止まろうとしている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒメカメノコテントウ

2009-06-18 10:39:56 | 昆虫
杏の葉っぱに小さなてんとう虫がいた。黄色の体に黒い模様。大きさは5mmぐらいだろうか!?少し前に紹介したのもこの種類だが色、模様が違うので別種と勘違いしそうだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒメカメノコテントウ

2009-06-18 10:37:16 | 昆虫
鉢植えの杏の葉っぱに小さなてんとう虫!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カワトンボ

2009-06-13 13:13:25 | 昆虫
慌ててカメラを向ける。そっと近づいてシャッターを切る。逃げる様子も無く、わずか40~50cmのところにあるカメラも気にならないのか最後までモデルを務めてくれたスマートでスタイリッシュな”イケメントンボ”
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カワトンボ

2009-06-13 13:08:51 | 昆虫
お休みに訪れた、京都愛宕(おたぎ)念仏寺の境内。どこからとも無くトンボが飛んできて側の草むらに止まった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アゲハチョウの幼虫

2009-06-11 18:40:11 | 昆虫
いつの間にかアゲハチョウがやってきて卵を産み付けていった。気が付いたときには、結構大きな幼虫になっていた。去年はみかんの苗木を一本食い尽くされ、ついには枯れてしまったので今年は注意しながら観察。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アゲハチョウの幼虫

2009-06-11 18:37:06 | 昆虫
今年もアゲハチョウがやってきた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒツジグサ

2009-06-08 19:25:37 | 自然
白い小さなスイレンの花”ヒツジグサ”日本産、唯一の野生のスイレンの仲間。昔の未刻:ひつじどき(現在の午後二時頃)に咲くためこの名が付いたらしい。去年に引き続き二度目の開花。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒツジグサ

2009-06-08 19:23:03 | 自然
”アサザ”に続いて”ヒツジグサ”が咲いた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アサザの花

2009-06-04 11:52:11 | 自然
我が家で今年、一番最初に咲いた水草。”アサザ”4~5年前に苗を購入。初めての開花。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加