釣り三昧

定年退職後の趣味としてほぼ毎日釣りをしています。

6月最終日

 | Weblog

大雨による港のゴミ処理も26日(月曜日)には終わりました。
その日のうちに船を下ろしました。
が、以後本日まで梅雨本番らしく毎日朝夕、雨がしとしと降り続き釣りどころではありません。
来週ぐらいから梅雨明けで猛暑が続く予報です。
真夏中は毎年船釣りをしないので台風が接近すれば直ちに船揚げをして台風シーズン(9~10月)が過ぎるまで
そのままにする心算です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またまた大雨警報

 | Weblog
昨日も6:00に出て港内のゴミを網で集めて重機で掬いとることできれいになりました。

しかし昨夜未明からまたまた大雨警報が出るくらいの大雨が降りました。
前日底が見えるほどまで水量が減っていた江住川は今朝の大雨で水嵩が少し増した程度です。


心配していた朝の港は前回と打って変わって少し残っていたゴミさえ外へ押し出してくれたようで全くきれいになっていました。
しかし港の外にはまだまだ大量のゴミが漂っています。
風向きによっていつまた港に入って来るか戦々恐々としているところです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大雨被害その後

 | Weblog
大雨から2日経ちました。
我が江住川の水量はぐっと減り底が見えるくらいになりました。


さて、問題は港のゴミ処理。
今朝6:00から召集が掛かり大型の船は隣地区の港へ移動、小型船は船揚げ場へ。
港内に船は1艘もなくなりました。

長さ約30mの網に錘を付けてゆっくり船着き場まで引っ張って重機で掬い上げる方法で3時間ほどでほぼきれいに作業は終了しました。

夕方満潮近い4:00過ぎに船を下ろしに行くと上げ潮と風で港外のゴミがまたまたかなりの量が入って来ていました。

また明日6:00から今朝と同じ作業をすることになりました。
結局船は下ろせません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大雨被害

 | Weblog




今回の大雨では寸前で大被害が免れたようです。
所により床下浸水した家も何戸かあったようですが・・・・。
もうすこし雨の止む時間が遅ければ相当な被害が出てもおかしくない状況だったようです。
 しかし港内に流れ込んだゴミはかつてないほど大量で町内5港とも大変な状況です。
当江住港では土建業者の重機が入っても2~3日かかる予定です。
何しろ海相手なので潮の満ち引きに大いに左右されます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大雨洪水警報

 | Weblog
昨未明からの大雨で和歌山県南部に大雨洪水警報が発令されました。
特に白浜町、すさみ町、串本町、那智勝浦町、新宮市の紀伊半島南部の雨量が危険水量ぎりぎりまで行っているようです。
この各地でも特定の地域で避難勧告が出ているようですが今のところ被害の報道はありません。
今現在(16:36)は雨雲も通り過ぎて峠は越したようです。
しかし当町でも本庁のある地区では未だに大雨警報が出たままです。
以前の大雨で流され今は復旧している橋のようすが今回も何度もTVで報道されています。
JRの電車も高速道路も止まったままです。
停電はないのがせめてもの助かり・・・・。
我が地区は大雨でも全然何ともありません。
少し川の水量が増えた程度です。


雨が止むとすぐに水量が減って行きます、それというのも谷が浅い(短い)からです。
大雨、全然怖くな~い!!
台風で波が上がってくるほうがずっと怖いです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ごまさば終わり?

 | Weblog
とうとう今朝で走り釣りでの不敗記録がストップしました。
ヒットしたのに外れたとかではなしに完全にノーヒットでの完敗です。
2~3日前から以前ほど数が揚がらずせいぜい4~5匹だったので予想はしていましたが“さば”が
何処かへ行ってしまったようです。
困るな~早朝のレクリエーションがなくなる~~~~~!!
今週中頃から本格的な梅雨に突入しそうな天気予報ですがそれにしても他の早朝の楽しみを
見つけなきゃ・・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日の釣果(6/17)

 | Weblog
今朝は出港から1時間経っても1匹もヒットせず、5月の初旬から始まったハマチ釣り以来初の
証拠なし日になるかと覚悟しました。
竿の穂先が微かに曲がり何か当たっているなと感じ上げてみると嫌われ者のエソが3匹。
この走り釣りには付き物で当地ではすり身で蒲鉾ぐらいにしか利用価値がないと捨てられる魚。
6~70mもある仕掛けを曳きあげてこの“エソ”が掛かってくると腹立ちまぎれにそこら辺りに放り込まれる運命の魚。
本日の坊主を覚悟して港口まで行って仕掛けを曳きあげようと思っている矢先、連続ヒット。
しかし1匹は船端まで曳き付け揚げようとしたとき外れ、もう一匹は中間まで曳いては外れ、未だ証拠なし。
とうとう港口付近まで来てやっと2匹ゲット。
やれやれやっとこさ坊主を免れました。
本日の所要時間1時間半。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日の釣果(6/16)

 | Weblog
ごまさばの釣果、昨日(15日)4匹、今日5匹。
今朝は出港してすぐは入れ食いでしたがバラシが多く6匹ヒットして1匹しか取れず。
1時間半の間で5匹の釣果に終わりました。
今朝も家に帰るまですべて配布済み。
もう大概あちこち配ったので貰い先を探すのに四苦八苦。
それでも早朝の暇つぶしは止められません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日の釣果(6/14)

 | Weblog
今朝も仕掛けを投入するなり両方の竿がギュ~と曲がりました。
サバやハマチにしては強すぎると感じながら引揚げると2匹ともシーラでした。

こんな浅場でシーラが食うなんて稀なことです。
サバは5匹ヒットしましたが取れたのは2匹のみ。
他にハマチが2匹ヒットしましたがサメに盗られてしまいました。
1匹は餌(疑似餌)ごともう1匹は頭だけ揚がって来ました。

ハマチを盗られてもそれほど痛くは感じませんが餌(疑似餌)を盗られるのは非常~に痛いです。
今朝はシーラと言う予想もしない魚が釣れクーラーボックスに入りきらないので1時間ほどで帰港しました。
このシーラはフライにして温々を食べるとすご~く美味いんです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日の釣果(06/13)

 | Weblog

ハマチ1、ごまさば5匹。
本来ならハマチ2匹と言いたいところですがもう1匹は浮き上がって後10mまで曳き付けましたがサメに盗られました。
疑似餌まで盗られなかったのが不幸中の幸い・・・・。
今朝はサバも10匹近くヒットしましたが半分は途中で外れてしまいました。
2時間ほど機嫌よく遊ばしてもらいました、アリガトサン・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加