釣り三昧

定年退職後の趣味としてほぼ毎日釣りをしています。

鳥3匹釣りました

 | Weblog


カツオ漁はほぼ終わりました。
しかし今でも漁船の何杯かは出てたまに1桁(10匹以下)台が釣れているようです。
そして運よく釣れれば1本1万円台の値が付きます。
我々陸漁師はソーダカツオ狙いで比較的近場を責めますがなかなかうまく当たりません。
今日もいい凪なので2時間ばかり走ってきましたが皆目当たりません。
今日で3連敗です。
魚は釣れませんが鳥、3羽釣りました。
毎年カツオ漁の終盤にやってくる鳥(漁師たちはホーラクと呼んでいます)が仕掛けのヒコーキを追いかけてきます。
時々阿呆なホーラクが針に掛かります。
今日は1匹が掛かると助けようとするのかその他大勢が傍を離れず振り払おうとすれどもどこまでも付いてきて結局は
2本の針に3匹が掛かりました。
竿が折れそうなほど曲がるので仕方なく船足を超スローにして引き付け針を外して逃がしてやりました。
針を外そうとすると嚙みつきにきて難儀しました。
その間仲間の鳥たち約20羽は船際から離れずじっと待っていました。
仲間意識の強さに感心しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年のカツオ漁も終わり?

 | Weblog
昨日もカツオ釣りに行って来ましたがカツオはおろかソーダカツオも全然釣れませんでした。
今日もダメなら今年のカツオ漁も終わりにしようと思って出港しました。
結果はソーダカツオ5匹、小振りのシーラ2匹、本カツオは全然あたりませんでした。
漁船団も釣れても1ケタ台で漁の終わりと観念した様子です。
困ったことに朝3:00に目が覚める習慣付いてしまったこの頃、いかにして7~8時ごろまで
過ごすかを考えねばならなくなりました。
さし当たって明日はハマチ狙いでもしてみますか・・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ソーダカツオ

 | Weblog

本日のカツオ釣りの釣果はソーダカツオ4匹。
肝心の本カツオは全然当たりなし。
出遅れで6:00出港、5:00出港の僚船は私が仕掛けを入れ終った頃にTELありすでに7匹釣っていました。
それにしても魚群が少なくなったのか漁師を含めほとんど釣れていないようでした。
今日の海況は穏やかな好天、えてしてこんな日は魚が食わない事が多いです。
今日のソーダカツオは刺身にしても本カツオに負けないくらい美味いですが何かの拍子に食あたりします。
2~3年前までは好んで刺身で食べていましたが1度あたってから生では食べる気がしなくなりました。
最近は生節にしたり孫たちのふりかけに加工したりしています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月に入って初カツオ

 | Weblog
このゴールデンウイーク中5月に入ってからは2日に行けただけで他の日は雨風嵐と
小型船舶ではとても出港できる日がありませんでした。
やっと昨日穏やかに晴れたのでカツオ釣りに行けましたが漁場が遠く証拠が取れませんでした。
今朝の波予想では3mでしたが早朝5時に港へ行ってみるとそれほどでもありません。
しばらく仲間と思案しましたが「とにかく出てみよう、その上で波が高ければ帰ってくればいい」
と言う事で出港しました。
行き掛けは大したこともなくいつも通り仕掛けを投入、しかし沖へ行くにしたがって風波が出ていて
仕掛けは3丁しかやりませんでいた。
いつもの100m線まで行くと早速2、1,1とカツオがヒットし1匹バラして3匹取りました。
その辺りを1時間走り廻ってもそれ以後は当たりなし。
そのうちに急にうねりが高くなって早々に逃げ帰ってきました。
港口の浅瀬に来るとうねりがますます高くなって背後から波に押されて恐ろしいほどでした。
小1時間でカツオ3匹釣れて万々歳、無理していった甲斐がありました。
まだまだカツオは数が少ないが浅場にも居そうで楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビンタ

 | Weblog
本日も早朝5:00に出港しましたが昨夜の天気予報で波の高さ1.5mと言うわりに結構なうねりがありました。
うねりで船ががぶられる度に船外機が水面上に持ち上がり異音がして気持ちが悪かったです。
それも1時間が経過すると徐々に収まっていき帰るころにはベタ凪になりました。
時間が経つうち凪になってきたので皆目釣れないにもかかわらず今日は3時間も頑張りました。
周りを見渡すと走り回るばかりで当たっている船はごく々少ないようでした。
結局、小振り〔2.0k〕のビンタ(ビンチョウマグロの幼魚)1匹が本日の釣果でした。
カツオ漁もビンタが回ってくると終わりに近いと漁師たちは言います。
せめてこの連休中はまだ居って欲しいわ~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加