釣り三昧

定年退職後の趣味としてほぼ毎日釣りをしています。

夜釣り

 | Weblog
昨夜、何年振りかでイサギ釣りに行って来ました。
午後6時に出港しました。
無風、ベタ凪、日も落ちて最高のコンディション。
久し振りの夜釣りなので蛍光ネオンが取り付けできる浮が見当たらなくてリールに
指をあてがい当て勘で釣りをする始末でした。
イサギが餌をくわえて走るとリールの糸が勢いよく出てゆくので解ります。
でもこの釣りの醍醐味は浮の先端に取り付けたケミホタルがスッポッと水中に入って行く瞬間。
従って昨夜の当て勘釣りは全然面白くなかったです。
釣果はイサギ6匹。
他に3匹はタモで掬う寸前に釣り針辺りから切れて逃がしてしまいました。
飲み込んだ魚は釣り針を外すのに金具を使いますがその時合成糸が傷つきます。
日中の釣りではその時、釣り針を結び直します。
しかし夜釣りの暗がりでは、結び直しなんかできません。
傷ついたままやるからこういう結果はやむを得ません。
もう1回ケミホタルを使った夜釣りの醍醐味を味わいたいで~す。 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

船下ろし

 | Weblog
今日、遊び船船団6隻の内3隻が船下ろしをしました。
未だ町役場が重機を入れてくれていません。
船下ろし場もスダ(枕木)が砂利で埋まったままですが大潮なので何とか下ろせました。
午前中のカンカン照りの中、午後5時の満潮時の波打ち際まで船を移動しました。
ここまでして置くと後は5時に軽く押すと船が浮かびます。
午前中のこの作業を4人で3時間半掛かりました。
熱中症寸前までいったような気分の悪さでした。
4人の内2人は85歳、彼らは元気溌剌、「今晩風が止んだらアカイカ釣りに行こうやないか」やて
80越えのお爺やん負けました。
こちとらはグロッキー、今夜は早く寝ます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酷暑

 | Weblog
台風12号は昨日夕方対馬海峡で熱帯低気圧になりました。
11号から数えて20日間、船は陸へ揚がったまま。
両台風とも大雨を伴いながら自転車並みの速度だったため各地で雨による被害が続出しています。
当地では12号台風は九州の西方を通過したため被害はさほどではありませんでした。
それでもJR紀勢線が土砂崩れで一部不通になりました。
雨と雨の間はカンカン照りで猛暑(or酷暑)。
家の中にいてもエアコンなしでは居られないほど。
この酷暑も明日1日らしいけれど・・・・ホントかな?
最寄りの避難港に避難していた漁船たちは今朝すべて帰って来ましたが揚陸している
我が遊び船船団は誰も何時いつ下ろそうかとの相談はありません。
こう暑くては釣りどころではないから・・・・・。

 追伸
カルガモ親子はどちらが親やら子供やら見分けるのが難しいぐらい大きくなりました。
そして飛べるようになったらしく(飛んでいるのを誰も見たことはありませんが)ちょっとした堰を越えて
上流で見かけるようになりました。
いつもの所にいないので地区ファンも寂しくなりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨明け?

 | Weblog
20日に中国、近畿、関東が梅雨明けしたとみられると発表されました。
台風11号が去り消滅したと言われた12号が復活してほぼ同じコースを進んできています。
船揚げして今日で丁度2週間またまたこの週末まで下ろせそうにありません。
今年の梅雨の前半は雨も少なく朝夕は肌寒いぐらいの凌ぎやすさに喜んでいました。
ところが11号台風以後猛暑と大雨による湿気で朝からエアコンなしでは過ごせません。
特に海岸沿いは潮気をふくんだ湿気で屋内は不快この上なし。
猛暑でも風があり屋内に入れば凌ぎやすいぐらいならいいのですが今は全然風も吹かないので始末が悪いです。
のろのろスピードの台風12号が過ぎ去るまでこの調子だとグロッキーになりそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風11号後も 親子ガモ健在

 | Weblog
2015-07-19 002.AVI 親子ガモ健在

台風11号時に河口に住み着いていた親子ガモ、あの満潮時の潮が逆流して水嵩が増しているにも拘らず
何処に避難していたのか生きていました。
水量が減った昨日朝から元気に姿を現しました。
川の水草も潮気でほとんど倒れてしまいごくわずかに残った叢に今は隠れ住んでいます。
家内が橋の上から「ご飯やで~、おいでよお~」と大きな声で呼びかけると一生懸命泳いでやって来ます。
他の人が呼んでもなかなかそうは行きません。
お腹がいっぱいになるとサッサと帰って行きます。
しかしあの厳しい濁流の中どうして生きていられたのか謎ですわ。
今では親子の見分けがつきにくいほど大きくなっているのでもうすぐ飛べるようになると思います。
近々川掃除があり草を刈ってしまっても何処か他所へ飛んで行けるといいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11号台風無事通過

 | Weblog
11号台風は昨夜未明に高知県に上陸して今日午後には岡山県に再上陸したそうです。
今回は暴風域、強風域とも前回の紀伊半島豪雨台風よりも大きかったように思います。
が前回よりも今のところ被害は少ない模様です。
但し台風が去ってもそれに伴う豪雨がまだ収まったわけではないのでまだなんとも言えませんが・・・・。
当地は例のごとく雨はそれほど降っていません。
したがって満潮時が過ぎればさほど川の水量が増えていません。


被害といえば国道の越波フエンスの破損、今回も1/4は壊れています。

強化プラスチックかなんか知らないけど大粒の小石混じりの波が当たるのにあれでは無理と解りきった結論。
国土交通省も何回交換修理すればわかるのかっ
ちゃち港は今回も駐車場辺りに大石小石がかなり大量に散乱していま。


重機で軽く均してもらわないといけませんわ。
船揚げ場の入り口まで波が乗ってきていました。

遥か南の海上には12号台風が待機?しています。
今後どんなコースを辿るやら戦々恐々。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風11号 接近中

 | Weblog
台風11号が接近中今夜未明から明日にかけて四国に上陸予想です。

 
今朝6時過ぎの満潮時の家の横の江住川の様子です。
波が河口を逆流しています。
現在午後4時ですがかなりな強風が吹き出してきました。
雨は大したことはありません。
南紀地方(白浜町、すさみ町、串本町等)全体に避難準備警報が発令されています。
当地区は過去にも豪雨による被害はないので雨はそれほど怖くはありません。
怖いのは高波です。
川のカルガモ親子はどうしたのか心配です。
子ガモが飛べたのならもっと上流へ逃れているだろうけれど・・・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カルガモ親子のその後

 | Weblog
2015-07-07 001.AVI カルガモ親子のその後

カルガモ親子の姿が見えなくても橋の上から声かけて呼ぶと草むらの中から出てきます。
子ガモも大分大きくなって投げられた食パンの切れ端を親子で取合うほどになりました。
区民が入れ代わり立ち代わり餌をくれるのでお腹がふくれるとさほど食い気がなく直に
離れて行ってしまいます。
朝起きるとまず子ガモの姿を身に行くのが楽しみです。

 台風9号の影響で今朝から急激に波が高くなってきたので急遽船を揚げました。
11号のコースもまだわからないので今後1週間は海もダメでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高速道路フリーウォーク

 | Weblog
現在工事中の高速道路田辺~すさみ間(38km)も最終段階に入り今月12日には田辺~白浜間が先行開通します。
それに先立ち5日(日曜日)に各インターチェンジでフリーウォークが開催されました。
我がすさみ町でもすさみICから大間川橋(往復4km)とすさみICから和深川第一橋(往復7km)の2コースで開催されました。
大間川橋コース

和深川コース




この下が家内の実家のある和深川地区です

当日は小雨が降りやまずの生憎の天気でしたがコースのほとんどの部分がトンネル内だったのでまったくノープロブレムでした。
往復7kmの内トンネルが6.2km。
2,630mの第二トンネルはすごく長く感じました。
景色を見ながらだとこれほど長くは感じなかったと思います。
出発前は早く終わったら別のコースも行くつもりでしたがグロッキーでそこどころではありませんでした。
全線(38km)開通は和歌山国体が開催される9月中旬だそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

近況報告

 | Weblog
パソコンのちょっとした不具合のためメーカーに修理に出したらざっと2週間目の今日、直ってきました。
2週間パソコンなしの生活、めっちゃ退屈でした!!
特に後半の先週は毎日雨ー雨―雨で釣りにも行けずめっちゃめちゃ退屈しました。
それでもその間1日だけいい目をした日がありました。
月末の30日高級魚のアカッポ(ハタ系)4匹も釣れました、生まれて初めて

1番大きいのは1キロありました。

これに味を染めてアカッポ釣りに行きたくてウズウズするけれども毎日の雨に泣かされています。
その上遥か南の海上には台風が3個もできてさらに1週間行けそうにありません。
でも明日からはパソコンとにらめっこができるのでそうそう退屈せずに済みそうです。
 背中の打ち身はまだなかなか完治までは行きませんが7割程度まで戻った感じです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加