釣り三昧

定年退職後の趣味としてほぼ毎日釣りをしています。

夜のアカイカ漁始めました

 | Weblog
例年の今頃は去年年末に亡くなった親友漁師の船に乗せてもらってアカイカ漁に行っていましたが今年からは
自船で行くことにしました。
カラオケ仲間の遊漁船の船長が客の少ない日に乗って行くよう誘ってくれましたが不定期だし深夜の11時まで付き合うのも
苦痛なので丁重に辞退しました。
齢のせいか夜の海上は不安なので天気の良い凪の日に限って出港するようにしています。
雨の2~3滴でも降ればいくら凪でも行く気になりません。
このアカイカ釣りは30分間が勝負。
ポイントまでゆっくり走って30分、釣りの時間が30分、帰りが30分。
7時半過ぎから8時過ぎまでがイカが海面近くに浮いてくるのを狙う漁です。
昨夜の釣果は6匹。

今夜も凪で出港できそう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

癒しの親子ガモ

 | Weblog
2015-06-22 カモ親子 001.AVI

今年も自宅横の川にカルガモが十数匹やって来ました。
たった1匹だけ子供が生まれその親子ガモが地区の住民の癒しになっています。
他の大人ガモは上流下流を行き来してますが親子ガモだけは小さな堰を越えられないので下流のみで
母カモが付っきりで世話しています。
最近はかなり活発になって食パンを投げると親子で取り合うほど元気になっています。
餌に食パンを千切って投げると上流から大人カモが何匹も飛んでやって来ますが母カモが追い払う仕草もしばしばです。
今は梅雨時で江住川も水がありますが四日も日和が続くと水なし川となります。
それまでにコガモが飛べるようになることを願っています。
 デジカメの動画なので見にくいですが悪しからず、ズームにするとキメが荒くなり余計に見にくいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日の釣果(06・15)

 | Weblog

今朝の釣果はソーダカツオ10匹、シーラ1匹。
先日のソーダカツオを知り合いや友人に配ったところ大好評でした。
まだ欲しい人が沢山いるからまた釣って来てとの家内のリクエストで今朝もソーダカツオ釣りに行きました。
今朝の仕掛けはこの魚用なので釣れても曳くのは三分の一の長さで済みます。
またハマチ仕掛けに比べれば外れる確率もグッと少ないので楽勝です。
しかし合成糸が細いのでソーダカツオ以外の大物が来るとすぐ切られます。
今日も少し大き目のシーラには切られてしまいました。
最近はハマチも釣れなくなり小型遊び船団も船頭により狙う魚種も其々です。
 夜のアカイカ釣りが今月初旬より行われていますが小生はまだ様子見です。
昨年末亡くなった親友の漁師が生きていれば今頃は何回も行っているところです。
今年は自船でシャクリ釣りをするつもりですが中々腰が重いです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ソーダカツオ入れ食い

 | Weblog

今朝はソーダカツオが入れ食い、その代りハマチはさっぱり。
ソーダカツオ9匹釣りましたが外れてばらしたのも同じ数ほどあります、
船を走らせながらの釣りなので食いついても60mも曳いていると途中で半数ほどがばれます。
ソーダカツオと言っても本ソマとメジカがあり、今日のは大部分がメジカです。
本ソマの刺身はカツオに匹敵するぐらい、いやそれ以上に美味ですがメジカは生節にするかふりかけにするぐらいが関の山。
芦屋の孫たちはご飯にふりかけて爺々の御さかなと喜んで食べてくれます。
 今朝は先日釣って生簀で飼っていたハマチも〆てきました。
4日目ともなるとあちこち擦れて傷だらけ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メジロの頭釣りました

 | Weblog

今朝の釣果はハマチ1、ソーダカツオ1、ごまさば1。
さらにメジロの頭1
強烈に竿が曲がりメジロがヒットしたのはすぐ解りました。
船の速度を落しゆっくり仕掛けを曳き出したまでは良かったのですが途中で曳けないくらい重くなりしばらくすると
急に軽くなりました。
そこでサメにやられたことに気付きました。
揚げてみると無残にもメジロが頭だけ残っていました。
仲間の船でもちょいちょいやられていますが自分は今回が初めてです。
このメジロの切り口から想像するにかなりの大きさのサメの仕業のようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

また歯鰹釣りました

 | Weblog

今朝は5時半出航でメジロ1匹と歯鰹1匹釣って7時に帰港しました。
歯鰹の所以たる口元をアップしました

本日のは子持ちの歯鰹でした。

歯鰹は弱りやすい魚で氷もペットボトル2本しか持ってなかったので早々に帰港しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日の釣果

 | Weblog
本日の釣果

今朝の釣果はハマチ2匹(4k&2.5k)とイサギ1、ごまさば2匹。

2時間の走り釣りとしては上々の釣果でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今朝もおかずになりました

 | Weblog

今朝も小振りながらヒラマサ1匹(1.3k)ゲット。
これで4日連続、白ソマ、歯鰹、赤チビキ、ヒラマサと1匹づつですが高級魚ばかりゲットし仲間内で羨ましがられています。
家内も毎晩、高級魚の刺身を食べられて上機嫌です。
しかし今はこれと言って狙える魚種が見当たらないのが玉に傷。
たまたまラッキーが続いただけとは十分自覚しています。
 
 今日で背中の怪我から2か月が過ぎました。
日中は痛さを忘れるぐらい順調に回復していますが夜布団に入った時と朝立ち上がる時の痛さは未だに苦痛です。
特に夜中の2~3回、トイレに行くのに苦労します。
今日病院で寝る前に服用するための鎮痛剤を貰って来ました。
また病院からの帰りに整体院で筋肉をほぐしてもらいました。
医者も整体師も言う事は同じ、「打ち身だから気長に直るのを待ちましょう」。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤チビキ

 | Weblog
最近の早朝2時間釣りはハマチが釣れなくなりました。
従って僚船は夫々の船頭の思い入れでハマチを狙ったりソーダカツオや餌釣りでイサギを狙ったりと
千差万別です。
小生は久し振りに餌釣りでイサギとサバを狙いましたが全然食いません。
辛うじて竿をたたみ際に赤チビキが1匹釣れました。

2kの大物です。
これもめったに釣れない魚なので1節だけ残してあちこち配りました。
刺身が絶品の味でした。
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加