釣り三昧

定年退職後の趣味としてほぼ毎日釣りをしています。

66回目の誕生日

 | Weblog
またまた誕生日がやって来ました。光陰矢のごとしとはよく言ったもので1年間はあっという間に行過ぎます。昨夜のおかずも思い出せないこの頃になってさえ年月の流れの速さに唖然とします。時間よ!止まってくれ~。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

近況(1/22)

 | Weblog
毎日毎日寒い日が続きます。その上この時期の海況は朝方凪でも直に風波が出て荒れてきます。従って陸漁師はず~と休漁中です。僚船も誰も出航しようとする船もありません。3月中頃の少し暖かくなるまでは無理なようです。
 今は好きな読書三昧です。昔読んだ司馬遼太郎を中心とした時代小説、特に戦国時代物を読み返しています。ストーリーは大体覚えていますがそれでもなかなか面白いものです。今日津本陽の「柳生兵庫介」全8巻をインターネット(amazon)の古本で購入した所です。古本と言っても中々きれいで大満足です。不況の折から新品で買うのがもったいないですからね。
 その内暖かい日でもあれば釣果の報告もできるかもしれません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時化日和

 | Weblog
ブログの入り口(テンプレート)変更しました。自分ながら新鮮な感じがします。新たな気分で頑張ります。今後ともよろしく・・・・。
 1月10日から時化日和で釣りどころではありません。今朝方はみぞれ混じりの雪が20分間ほど降りました。お~~~寒ぅ~。
こんな日でも掛かり釣り業者の小船が2杯港口で出張っていました。風がすごく強くまた小雪がちらついているにも拘らず。掛かり釣りとは船外機もなにもない小船を親船で引っ張っていって湾内のポイントへ碇を打って置いて来ます。地元の人たちは碇が外れたらどうなることかとはらはら心配していますが当人達は何処吹く風。その内事故が起こるんじゃないかと心配しています。それにしてもこんな日和では釣りにも何もならないと思うんですが・・・。そんな人尊敬?するなぁ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初釣果

 | Weblog
今日は比較的暖かかったので久し振りにイサギでも釣りに行こうかと10時半頃から出かけました。いつも行くイサギ釣りのポイントは遠いので近場でやってみようと深度30m付近の浅場で2時間ほどやりましたが餌取りばかりで全然釣果なし。撒き餌もなくなって帰ってくる途中、港の沖合いで何か解らないが魚の群れがバチャバチャ跳ねるのが見えました。ハマチかもと思い直ぐにハマチ仕掛けを投入し近辺を走り回して1匹ゲットしました。今年の初釣果です。
 漁師連中のカツオ漁も4,5日の2日間だけでその後、日に日に漁獲も少なくなってきているようです。5日の日には一人で300kも400kも釣った船があったのに昨日今日はいい人で5匹や10匹釣るのがやっとだそうです。40~50年も漁をしてきた古老でもこの時期にこんなにカツオが釣れるなんて聞いた事がないと不思議がっています。何かへんだなぁ~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カツオ準備

 | Weblog
新春4,5日と紀南地方でカツオが相当揚がったそうで当地の見老津漁港でも5日に5トンあったそうです。お陰で同級生の漁師から2匹もらいましたが脂が乗って大変美味でした。此処のところ長い間全然漁が無かっただけに年初早々から幸先の良い初漁となって漁師町は活気にあふれたようです。しかし昨日今日と水揚げもガタッと減って気が食ってる程度のようです。このカツオも戻りカツオにしては時期的に遅いし例年の新カツオにしては早過ぎるし不可解なところです。いずれにしても漁師町は漁があってこそなのでまずは一息ついたと言ったところでしょうか。
 我々小船船団には今のカツオは沖が遠すぎて手が届きません。4,5月頃の2~3マイルぐらいまで陸に近づいてくれないと行けません。それでも準備して置かなくっちゃと早速今朝からヤイト仕掛けからカツオ仕掛けに変更して船に積み込みました。左の小さい方がヤイト仕掛け、右の大きい方がカツオ仕掛け。疑似餌側の4m程を取り替えるだけでカツオ仕掛けに早代わり。まだ今の時期、気が食うからと言って4マイルも5マイルも沖へ行けません。その内間違って直ぐ近くまで来たときに備えて準備おさおさおこたるまいぞ・・・・。
我々としたら今、陸でハマチが食ってくれたほうが有難いんです。大きい船がいないし、カツオ漁より燃料が安く上がるから。カツオの方が船のスピードを上げないといけないからです。ところがカツオが食い出したとたんにハマチが食わなくなりました。中々うまい事いかないものです・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年2連敗

 | Weblog
今日午後から串本へ家内の買い物に付き合って3時過ぎに帰ってくる途中、港の出口付近で沢山の鳥が群がっているのが見えました。でもあまりに陸に近すぎて浅いので仕掛けを落とせません。波もベタ凪、絶好のコンディション、4時過ぎに出航しました。今日は2船のみの出航となりました。昨日からカツオが食い出したとかで専業漁師達は皆そっちへ行っているので“My Sea”状態。これで食えば万々歳と二人で思いながら出航しました。暫くするとまたまた鳥山発見。しかしそれもすごく浅瀬。出来るだけその近くまで行って見ると1匹ヒットしましたが、途中で外れました。此処だと思って何回もその辺りを旋回しましたがそれっきり当たりなし。その内にびゅんびゅん風が出てきて帰って来ました。風が吹かなかったらもう少し辛抱したのに残念です。これで新年2連敗。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

正月3ガ日は休漁

 | Weblog
正月3ガ日は専業漁師は休みなのでその間にハマチを釣りまくろうと手ぐすね引いていたのですが3日間とも強烈な冬型の気圧配置でとてもじゃないが出漁できず。今日も少し風波があったのですが初出漁しました。全員枕を並べて討ち死に。
「冬至10日はあほでもわかる」と言いますが日の暮れるのが大分遅くなりました。4時に出ても5時半頃までやれるのでかなり余裕があります。それで釣れればいいのですが・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

米寿

 | Weblog
昨日(2日)家内の母の米寿(88歳)の餅まきがありました。実家のある神社で毎年2日に厄払いの餅まきがあります。今年は最近にしては珍しく厄払いの人が多く拾う人が少ないので皆さん沢山拾っていました。私は撒く方だったのであまり面白くもありませんでした。餅まきは拾う方が面白いので誰も撒く方に回りたがりません。あまり沢山拾っても処分に困るくらいなのですがそれでも何処かで餅まきがあると言えば争って参加します。これから1月中はあちこちへ拾いに回ることになります。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ご挨拶

 | Weblog
新年明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。
世の中不況風が吹き荒れています。和歌山のド田舎におりますと周りを見渡しても定年退職者ばかりでいたってのんびり、世間の不況風も何処吹く風といった様子です。が、家のカミサンも3月で定年退職、これからの生活が思いやられます。
政府のように赤字国債を発行できるわけではないので出来るだけ無駄を省く努力をして何とか細々と生き長らえる努力をする決意です。
それには健康が第一。皆さんくれぐれも健康に留意してください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加