釣り三昧

定年退職後の趣味としてほぼ毎日釣りをしています。

昨夜の釣果

 | Weblog
昨夜は海上大変穏やか絶好のイカ釣り日和。結果は600g程のアオリイカ1匹。僚船5杯出て2,2,1,0,0という惨憺たる結果に終わりました。この時期のイカは比較的浅場に来ているので水深13m以下を狙います。浅ければ浅いほど良いといわれているので例の私の先生は仕掛け一丁で底を這わすようにしています。私はそれでは効率が悪いと思うので今まで通り両翼に竿を出して二丁仕掛けでやりました。始めの内水深12~13m線を流していましたが、余りにも食わないので助平根性を出して10m以下に狙いを定めた途端、根掛かりして二丁共イカ型(疑似餌)を切られてしまいました。その後は予備の仕掛け1丁で走り回しましたが全然当たりなし。この結果に懲りず穏やかな日があれば再度挑戦するつもりです。どうしても1k超えのアオリイカを釣ってみたいぃぃぃぃ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アオリイカ期待

 | Weblog
一昨日の夜、私の海の先生である近所の散髪屋さんがアオリイカ11匹釣ってきました。「この寒いのにしかも夜、誰がいくら釣っても行かない」と言っていましたがそのイカを見せられたとたん「今晩、俺も行くー」。平均1.5㌔位で中には2~3匹2㌔を超える大物も混じっていました。僚船皆、行く気満々になっています。昨夜も満を持していたのですが、風が強くなってきたので出航取り止めになりました。今晩は今の所、風もなく穏やかなので出航します。明日、結果を報告するのが楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誕生日

 | Weblog
昨日は64回目の誕生日。これまで大過なく過せて来たことに感謝すると同時にせめて後10年は長生きしたいと思います。しかし年々体力の衰えを実感するこの頃です。子供たちの反応は娘は昨夜電話をくれましたが、息子の方はナシノツブテ。男は幾つになってもこういうことには無関心と言うか無頓着。考えてみれば自分自身の若い頃も同様だったなぁ・・・。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

不漁続き

 | Weblog
今週に入ってから全くの不漁続きで今日で4連敗です。知り合いの渡船業者に聞いても島からも全然釣れないそうです。原因は何だと聞けば“潮が変わったから”と言う。「潮が変わったということは水温の低下か?」「それもあるが潮の色自体がかわっているやろ」。そう言われれれば潮の色が違うなぁ・・・。この潮では食いが悪いと知りつつ朝起きて海を見て、凪ぎで暖かいとついつい行かざるを得なくなってしまいます。お陰で4連敗。明日からは出港停止します。海が荒れて混ぜ返してくれないとこの潮目は変わらないでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

薪作り

 | Weblog
今日も1日春のようなぽかぽか陽気でした。海上も全く風も波もなく絶好の釣り日和でした。こんな日はえてして釣れないんです。日曜日から海水温が急激に下がって全く釣れません。昨日と今日2日間全くの坊主。今日も午前中行って来ましたが、餌取りばかりで1回も浮が沈むこともなく、帰って薪割りでもした方がましだと思って早々に退散しました。毎年この時期は薪作りに精を出すのですが、今年は大変暖かいので海の方が忙しくほったらかしにしていました。先日来、知り合いの大工さんがわざわざ建築材の切れ端を運んでくれています。檜の株っ端が多いので硬くて割るのが大変。太いのは10株も割ればフーフー。今日からまいにち少しずつやります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名無し魚

 | Weblog
先日変わった魚釣りました。沖の深度70mの漁礁でイサギ釣りに行って深場を探っている時にメンドリ(おじさんとも言うらしい)と2匹かかって来ました。見た目はガシラやカサゴの仲間のようですが、誰も正式な名前を知りません。図鑑で探しましたがそれらしきものは載っていませんでした。僚船の1人も前に釣ったことがあり水炊きにして食べたら大変美味しかったと言うので煮付けにして昨日食べました。大変美味かった。最近ちょくちょく変わった魚が掛かってきます。魚で食べられないものはないでしょう、美味いかまずいかの違いだけでしょう・・・・。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

先日のメジロの行方

 | Weblog
先日(19日)に釣って舟に繋いだ生簀で飼っていたメジロ、今日捌いて親戚や友人におすそ分けしました。生簀から出して舟の上でハンマーで頭を殴って〆て持って帰りましたが、家でもクーラーボックスの中で20分程ばたつくのでまたまたハンマーで何回も殴っている内に可愛そうになってきました。1発で〆るようにしないと・・・。結局、家に残ったのは1節だけ。でもアラ炊きするように身のいっぱい付いた骨の部分があるので楽しみです。新年からケンケン漁用の竿購入しました。このメジロが新竿での漁獲第1号です。折角、高い竿も入れたので利用するべくメジロ漁に精を出すべきところですが、あまり釣れないし燃料代も掛かるのでパスする度合いが多いです。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

近況8

 | Weblog
暫くぶりに一日中釣りを堪能しました。午前中は8時過ぎより沖の漁礁にイサギ釣りに行きました。陸は穏やかな天気でも深度70mほど沖に出ると少し風波があります。魚群探知機で漁礁を確認し風と波を考慮して舟を止め、仕掛けを投入するのですが、50mまで餌が落ちる間に船が相当流されて漁礁をはずれてしまいます。その風と波に対する傾向と対策を把握するのに1時間ほど掛かりました。釣果はイサギ3、ソーダカツオ2、メバル1、メンドリ1。1時に帰ってきて昼飯を食べて2時間ほど休憩して、午後3時過ぎからメジロを引きに出航。今年初のメジロ(約4㌔)ゲット。前日の夕方、私の海の先生がメジロ7匹釣ったので今日は僚船全員出動。結局釣ったのは私の1匹だけ。“馬鹿な”と言うか“賢い”と言うべきか兎に角このメジロに感謝、感謝・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日の釣果-9

 | Weblog
今朝から今にも降り出しそうな空模様で出航するかどうか思案していましたが、風もなくべたべたのなぎなので仲間と私の舟に乗り合わせて出掛けました。いつものグレのポイントでやりましたが、潮が右に行ったり左に行ったりと回っているので二人の仕掛けが時々絡まってやりづらくてしょうがありませんでした。1人が食わすともう一方は先に仕掛けを上げておかないと絡まるので大変なロスです。しかもその仕掛けは100m近く沖まで流しているので取り込むのにかなり時間が掛かります。そんなこんなで釣果は私グレ5、もう一人はグレ6匹。昼に帰ってきましたが、結局、夜まで雨も降らず暖かな1日でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グレ大漁

 | Weblog
1月としては大変暖かく穏やかな1日でした。8時過ぎから昼まで例のグレのポイントへ。釣果はグレ14、サンノジハギ1、ソーダカツオ1。11時頃からグレの入れ食い状態。まだ居れば食いそうな雰囲気でしたが、丁度昼になるし餌も切れたので帰ってきました。知り合いの渡船業者には大漁であったことは内緒にしています。大漁を吹聴するとまた何か注文をつけられそうで・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加