山遊花

福岡発、山歩きと野の花の記録です。

黒岳(白泉荘から男池へ縦走)

2017-05-22 21:09:53 | 九州の山

5月21日(日) 晴れ ヤマッパーおじさん3名

少し、ピリッとした山歩きしたいなあ!といろいろ考えていて、浮かんだのが黒岳

石楠花はもう遅いかもしれないが、標高差のある群生地なので、高い所では少しは残っているかもしれない?と思い、風来坊さんに連絡するとOKの返事。

男池を起点に、車道歩きで白泉荘へ、そこから前岳、高塚山、風穴と周回する計画を立てた。

車道歩きがちょっと嫌だった気持ちもあり、大分に住む寝太郎さんに釣り糸を垂れてみたら、見事にかかってくれた!(喜)

飛んで火にいる何とやらである。(爆)

これで車道歩きをしなくて済んだ(作戦成功の巻~~!)(寝太郎さん、気を悪くしないでねm(__)m)

というわけで、午前6時前に男池集合、風来坊さんの車で白泉荘まで移動して歩き始めた。(6:04)

駐車場はッゲートの向こうに入ると有料なので手前のスペースに駐車しました。建物のすぐ先に登山届ボックスと登山口がある。

 

今日はトップを寝太郎さんにお願いした。結果的にこれが成功の元だった。

新緑の気持ちの良い登山道を登って行くと、しばらくで黒嶽荘からの登路と出合う。

ツクバネソウ、キケマン、ユキザサ、オトコヨウゾメなどを見ながらゆっくりと登る。

次第に急登となり、だんだん楽しくなってくる。

期待した石楠花はほとんど終わっていた。

シダが綺麗だったので

やっと石楠花の見れそうなものが出てきた。これから期待できそうだ。

展望の良い露岩に出て一休み。祖母傾の山並みが素晴らしかった。

前岳到着(7:52)休憩して展望を楽しもう。

 

おやつを食べて、歩き始めるがこれからが今回の核心部。アップダウンを繰り返し、黒岳へ(昔は黒岳という地名表記はなかったような気がするが…)

シャクナゲもけっこう残ってくれていた。

イワカガミ 色違いで群生していた

黒岳手前の急登を息を切らせ登りあがる。(9:12)

目の前に高塚山が、左手に天狗岩、右手に平治岳、三俣山が見えている。絶景、絶景!

ここから高塚山までは割と近い

9:37 到着  ミヤマキリシマのつぼみも膨らんできている。

祖母傾の先には大崩山まで見えていた。行きたいなあ!

鞍部に下って再び岩の斜面を登り返すと天狗岩の山頂。

思い思いのポーズをとって記念撮影!風来坊さんの堂々とした万歳に比べ、ポンの腕がちぢこまっって~^^;(でも、普通この岩に行くときは空身で行くよねえ~)

ここで昼食。今日初めて腰を下ろしました。

今まで、大船の影で見えなかった阿蘇が姿を見せた

ゆっくりしてから下山。ここからは風穴コースで登ってくる登山者が結構多い。

ざれた登山道を慎重に下っていると、何やら見慣れたかたが~~?!

なんと、信ちゃん、俊ちゃんでした。(ビックリポンの出会い)それにしてもこの一週間で何回歩かれてるんですか?スゴイ気力体力です。^^;

お花情報など頂いてお別れ

風穴まで下って一休みする。

奥ゼリには、所々冷気がたまるところがあり、新緑と相まって気持ちが良い

ソババッケ付近では、今年お初のコクワガタ、クルマムグラはそこらじゅうに

かくし水で水を汲んでチョイ休憩。男池の生命の木にご挨拶すると縦走も終わりに近い。

川面に映る緑がとても涼しげだ。

おいちゃん家でゴール!(13:26) 

おいちゃん、おばちゃんに久しぶりの挨拶をして、鴨の炭火焼きと花情報ををゲット!

見かけはムサイおじさん3人ですが、心は若く(つもり) まだまだみずみずしい感性で(ホントかな)五月晴れの黒岳を楽しんだ一日でした。

ご同行の寝太郎さん、風来坊さん 有り難う御座いました。

下山後、花散策したのだが、それは次の記事で。

『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夢花山へ行こう! | トップ | 九重山麓で花散策 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
カモネギ! (寝太郎)
2017-05-22 23:12:21
お誘い頂き、有難うございました!
そして下山後の鴨の塩焼きご馳走様でした!
心苦しく思っていたのですが、どうも寝太郎の方がネギを背負ったカモだったようで、心苦しさが少し和らぎました。
ポンちゃんの企画にはハズレがないので、都合さえつけばいつでも足となりますよ。どしどし、お声掛けください!
またまた、お世話になりました! (風来坊)
2017-05-23 01:23:10
こんばんは、ポンちゃん。
日曜はまたまたお世話になり、感謝申し上げます。
終わってからの花散策も色々と教えていただき勉強になりました。
今週は忘れないうちに、葉を探す山歩きを楽しもうと思っています。
白い花、多分、オトコヨウゾメと思います。
違っていたら、ごめんなさい。
Unknown (うすきハッピーリタイアメント)
2017-05-23 05:51:21
ポンちゃんさん、おはようございます。
快調な足取りで黒岳縦走を楽しまれましたね。
ノンアルコールビールでの乾杯は最高だった事でしょう。
なんとなんとサプライズがあったとは。
山にはこんな出会いがあるのですね。
Unknown (豊津の信ちゃん)
2017-05-23 15:12:06
ポンちゃん、こんにちは。
速い時間での黒岳縦走、びっくりぽんでした~
どこまで駆け抜けていくのやら~~
我が家も高塚の山頂でノンちゃんで乾杯でした^^
1本を2人ですけど~(笑)
私どもも登り初めにお花散策、下山してからもまたお花散策でした。
く、くろだけ! (けいこたん)
2017-05-23 19:36:03
ポンちゃん、黒岳の縦走されたかったのですよね。
ポンちゃんからのブログからも、他の方の写真からも、ポンちゃんに勢いを感じました。(^^)
凄い!
黒岳ですもの。
縦走ですもの。
次は何処を疾走するのでしょう。(^^)
寝太郎さんへ (ポンちゃん)
2017-05-23 19:49:08
こんばんは~
日曜日は釣り上げられて下さり有り難う御座いました。おまけに終始トップを歩いていただいたおかげで楽に歩くことができました。深ーくお礼申し上げます。^^;
おいちゃん家では、今回鴨のつくねがありませんでいたが、あれもおいしいです。
男池で車中泊の時はお酒の友ですね。
ネギまでそろっていたら本当にポンちゃんの悪だくみも極まれり!といったところでしょう。
またよろしくお願いします.(^o^)
風来坊さんへ (ポンちゃん)
2017-05-23 19:54:52
こんばんは
いえいえ、車出しから運転までお世話になったのはこちらです~。
あそこあたりは本当に花がいっぱいありますね。ちょっと知っておくと楽しみが増えます。
脊振でしっかりと(例の花を)見つけてくださるとうれしいです。
>オトコヨウゾメと思います
確認しましたらおっしゃる通りでした。ご教示有り難う御座いました。
またよろしくお願いいたします。
うすきさんへ (ポンちゃん)
2017-05-23 20:03:41
こんばんは
この日は絶好調でしたが、昨日今日とふくらはぎが張って~結構体は疲れていたんだなあ?と思いました。
からっとした空気、空の青さにとても癒された一日でした。
信ちゃん俊ちゃんとのバッタリはほんと驚きでした。昨年も同じ時期に男池でばったりでしたのでホントに奇遇と言いますか?(笑)
信ちゃんへ (ポンちゃん)
2017-05-23 20:09:17
こんばんは
昨年も五月に男池でビックリポンの出会いでしたが、今年もですね。やはり赤い糸で結ばれているのでしょう!(^o^)
ペースは寝太郎さんにお任せでしたので、責任は寝太郎さんにあります。(笑)
でも気持ちよくリードしていただきましたよ。
この日の山頂は、正にノンアル日和でしたねえ!美味かったです~。
次の出会いはどこなのでしょう?!
けいこたんへ (ポンちゃん)
2017-05-23 20:13:49
こんばんは
>黒岳の縦走されたかったのですよね
そうなんです。九重で一番好きな山。それは黒岳なのです。なんといっても急登がヨカですねえ。(変態か?!)(爆)
でもこれで4回目なんです。やっぱ好き者ですね。
>次は何処を疾走するのでしょう
いいえ、歩きます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

九州の山」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。