陽友会登山同好会

陽友会登山同好会の活動を紹介します。

美ケ原キャンプ 王ヶ頭(オウガトウ 2034m)5月3日~5日

2017年05月06日 | 陽友会登山同好会

 美ケ原キャンプに行きました。

美ケ原は、標高2000mの台地が5kmほどに広がる高原です。

最高点は、王ヶ頭(2034m)。アンテナが林立し、立派なホテルがある。

幸運にも当日天候が良くて、北アルプスから南アルプス、八ヶ岳、遠く富士山を望む大展望でした。

 5月3日

 7:00 会社を出発。

松本ICで高速を降りて、スーパーで食材の買い出しを行い、昼食は蕎麦を食す。

 14:00過ぎにキャンプ場の山荘ピリカに到着。

ここには、キャンプ場のほかにコテージや本館にもとまることができる。

 テントを設営する。

テントサイトは、一番広い場所を指定されました。

(我々の他には誰も泊りはいません)

車を2台とめて、テントを5張でも、余裕があります。

 宿泊準備ができたところで、周辺を散策。

周辺には他にもキャンプ場があって、どこもほぼ満員状態。

ピリカは、設備が古いため、人気がないのか?

 17:00 バーベキューを開始。

楽しく盛り上がって就寝。

 5月4日 美ヶ原登山

 7:20 登山開始。

登山口の石切場へ向かって、道路を歩く。

 三城(サンシロ)牧場から見た美ケ原山頂。

アンテナの他にホテルが見えます。

 8:00 石切場に到着。

 今日のコースは、石切場~王ヶ鼻~王ヶ頭~美しの塔~茶臼山~山荘ピリカと美ケ原を横断する、ロングコースです。

 八丁ダルミコースを登る。

カラマツ林の中をジグザグに登る歩きやすい道です。

 2時間ほど登ると、北アルプスの稜線が綺麗に見えました。

 10:30 王ヶ鼻に到着。

 北アルプスの全景が見えます。

 遠く、富士山も見えました。

 景色を堪能したら、最高点の王ヶ頭へ向かう。

平坦な砂利道を進む。

道の横には、雪が残っています。

 11:12 最高点の王ヶ頭に到着。

 記念写真。

 王ヶ頭ホテルで昼食を取りました。

山上のホテルですが、千円以内で食べることができました。

 12:00 ホテルを出発。

少し雲が出てきましたが、中央に蓼科山、右側に八ヶ岳が見えます。

 12:35 美ケ原のシンボル、美しの塔に到着。

鐘をついてきました。

 茶臼山を目指して進む。

登山道らしいコースで、起伏も多い。

 13:45 茶臼山(2006m)山頂に到着。

まだ富士山は、見えています。

麓の諏訪湖も見えました。

 茶臼山コースを下ります。

石がゴロゴロし、雪も残っていて、歩きにくい道です。

 15:55 キャンプ場に無事帰還。

久しぶりに、長時間歩きました。

 お風呂(500円)に入って、早々にビールをいただく。

至福のひとときです。

この日の夕食は、ジンギスカンをいただきました。

満足の就寝。

 5月5日 帰宅日

 朝食(お餅と味噌汁、目玉焼き)をいただき、まだ時間が早いので、ゆっくりする。

テントを撤収して、帰宅準備。

 8:30 キャンプ場を後にする。

 浅間温泉の『琵琶乃湯』で疲れを取りました。

 14:30 会社に無事帰着。

 楽しいキャンプでした。来年はどこへ行きましょうか?

 おしまい。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高根山(226m)4月16日 | トップ | 貝月山(1234m)5月20日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

陽友会登山同好会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。