さぬき南中学校ブログ

さぬき南中学校での、学校の様子や生徒の様子などを日記風に書いていきます。

「7分間の奇跡」を生んだもの

2017-07-13 11:49:32 | 全体

3年生のすべてのクラスで、校長先生からの道徳の授業がありました。

テッセイ(新幹線の清掃員)は、「7分間の奇跡」を生んでいる。

 テッセイで働いている人々は、清掃員ではなくお客様に旅を楽しんでもらうためのキャストだと思って仕事をしている。そこには「おもてなし」の心を大切にするというプライドがある。

「価値を生み出す力」をテッセイから学ぶことができました。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月12日の給食 | トップ | 7月13日の給食 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む