さぬき南中学校ブログ

さぬき南中学校での、学校の様子や生徒の様子などを日記風に書いていきます。

6/13 教育実習生の授業⑥

2017-06-13 14:50:33 | 全体

⑤校時、2年生の道徳の授業を紹介します。

題材は、「ノーカバンデーで」。ボランティア活動について考える授業でした。

爽やかな風が吹き、給食後の睡魔が訪れる時間でしたが、生徒たちはとってもよく頑張りました。

最初に、生徒たちがこれまで行ってきたボランティア活動を振り返りました。

昨年の夏の「南中ボランティア大作戦!」、思い出します。

続いて、今日の資料を読みました。「ノーカバンデー」とは、カバンを持たずに登校する日。その代わり…。

ゴミ袋を持って、ゴミ拾いをしながら学校へ。

活動の日の朝、ゴミ拾いを始めた頃の主人公たちの気持ちを考えて行きました。

この気持ちを、感情図であらわすと…。

ほとんど「やりたくな~い」ですね。

2人は、登校途中で、あるおじさんと話をします。

犬の散歩中のおじさん、なぜかその手には「二つ」のゴミ袋が。

おじさんと会話した後の2人の気持ちを、机を合わせて、鉛筆対談で考えて行きます。

しっかり考えて、いろんな気持ち・考えが出ました。

できあがった2人の気持ちのやりとりを、ロールプレイしてみました。

資料の後半を読みます。

ゴミ拾いを続け、学校に到着した2人。みんなが集めてきたゴミがたくさん積まれている様子を見て…。

2人が感じた気持ちとは?

四角の中に入る言葉を考えて行きます。

いろんな言葉が出ました。

最初は嫌々はじめたゴミ拾いだけど、おじさんと出会い、自分たちががんばって取り組むことで、いい気持ちを感じることができたようです。

もうすぐ、今年のボランティア大作戦があります。

この学習を胸に、いい気持ちになれる人が増えるといいですね。

最後のまとめから。

あまり時間が取れなくて残念だったけど、代表のひとがまとめを発表。

よく頑張りました。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6/13 教育実習生の授業⑤ 道徳 | トップ | 6月13日の給食 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む