おぐおぐのスキー日和

子連れスキー初心者が行く。関越道、上信越道沿いのスキー場情報を独断と偏見で徒然なるままに…

リフト券の安いスキー場 vol.2

2017-02-23 | リフト券

『リフト券 安い』で検索されていることが多いようなので、2016ー2017シーズンの情報をアップします。
vol.1には2015-2016の情報ですが、誕生日無料など条件が合えば安くなるリフト券の情報を載せています。

 

リフト券の購入ですが、一番安いのは10月頃発売される早割リフト券です。
これを逃してしまうと、正規購入やクーポンを使うしか方法はありません

 

私が今まで早割以外で使った方法です。
①公式HPのクーポン
②クーポンサイトのクーポン
③サービスエリア等に置いてあるリフト優待チラシ

④コンビニで前売り購入
⑤ヤフオク
この他にもスキー雑誌やフリーペーパー等にもクーポンが掲載されているので、サービスエリアや
スポーツショップのスキーコーナーで置いてあるチラシをもらいくまなくチェックします。

 

小学生の子供がいる場合には小学生無料のスキー場に行くのがトータルで一番安いかと思います。
子供無料スキー場の情報はこちら。毎月第3日曜日はスキー子供の日でリフト券が無料のスキー場も多いのでチェックしてみるといいかと思います。

今はネットでクーポンが簡単に出てくるので、だいたいのスキー場は正規価格より500円位は安く購入することができます。
楽天やじゃらん、HISクーポンなどがあります。値段はどこも変わりませんが、たまにどこかのサイトだけ安いということがまれにあります。
その他にぐるなびの提供するスマリフというスマホでチケットを発行してもらうというのもあります。
コンビニ(ここではローソン)でも安く購入することができます。

 

では、本題です。私の独断と偏見で選んだ中からリフト券のお安めのスキー場を紹介します。
スキー場の規模などを考慮すると一概に料金だけを見て安いと判断するのはどうかと思うのですが…。
ですので、安いだけで、リフトが1本という狭いスキー場は除外します。
エリアも私が行くエリアなので、関越道、上信越沿いに限られています。
私の感覚だと3500円以下だと安い方かなあと思います。

 

◎群馬県

●かたしな高原 
平日ランチ1000円付き 大人2700円、こども2100円
土日 リフト券のみ 大人3500円、こども2500円(楽天)

 

●奥利根スノーパーク(小学生無料)
ランチ850円付き大人3800円
レディース5時間券(ドリンク付き)2800円
(ローソンチケット)

 

●水上高原
ランチ1000円付き 大人4200円、こども3100円
ファミリー 大人2+こども1=8000円、大人2+こども2=9600円
(楽天)

 

●万座温泉スキー場
2名7000円(スマリフ)

 

◎新潟

●湯沢高原
ランチ1000円付き 大人4200円、こども3000円
ファミリー 大人1+こども1=6200、大人2+こども2=12400
(ローソンチケット)

 

●ムイカスノーリゾート
ランチ1000円付き 大人4200円、中学生3400円、小学生2500円
(ローソンチケット)

 

●湯沢中里
ランチ1000円付き大人4300円、中高生3500円、小学生2700円(ローソン)

 

●池の平温泉スキー場
平日2400円、全日2800円(スマリフ)

 

●赤倉温泉
ランチ1000円付き3900円(スマリフ、HISクーポン)

 

◎長野県
●八千穂高原スキー場(平日は曜日により安い日があり)
全日2900円(楽天)

 

●斑尾高原
ランチ1000円付き3800円(じゃらんが一番安い!)

 

●木島平(こども無料)
ランチ1000円付き平日3300円(ローソン)、特日3800円(ローソン)

 

●黒姫高原
ランチ1000円付き大人4500円、こども3000円(楽天)

 

●白馬コルチナ
ランチ1000円+入浴券1000円 大人4300円、こども2500円(③リフト券優待券)

 

●鹿島槍
リフト券のみ大人2900円、ランチ1000円付き3800円(ローソン)

 

●湯の丸
ランチ1000円付き大人4500円、こども3000円(ローソン)

 

この他にも探せばもっとあると思います。規模のわりに安いなあと思うのは池の平温泉と斑尾高原です。
広いのにクーポンでかなりお安くなります。かたしな高原も平日はかなり安いですね。
新潟県は首都圏から行きやすいためか安いスキー場が少ないです。
GALAはヤフオクでJRの株主優待券が沢山出ているので、
利用するといいかと思います。

少しでもお役に立てたら嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 斑尾高原スキー場(2017.2.18... | トップ | 上越国際スキー場(2017.3.6) »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

リフト券」カテゴリの最新記事