気まぐれJAZZシニア ~小さなジャズスタ

JAZZレコードの原音再生。LPの溝に刻まれた情報の多さに驚く。音の信号系路一つ々に日頃からのメンテナンスが大事である。

JAZZ再生のいろは

2016-04-10 16:17:28 | オーディオ
我が家のシステム
低音がでない、高音がきついなどゞ苦心した日々は、今となれば昔懐かしい日であった。
今宵今は眼を閉じれば、眼の前には演奏者、ボーカリストが浮かび上がり、真さに此処は過って夜ごと入店したスィートベイジルやヴィレッジバンガードの最前席に居るかの様なジャズが奏でられている。カートはSPU(A,AE,G,GEは問わない)+Trs(JS製がインピー整合&相性が良い。旧型が良いは関係なし)、マランツ#7、WE300Bシングル 、JBL2205+375+2402+HL90
&BackLoadHornの構成がこれを叶えてくれる。これらを繋ぐRCA、SPケーブルに何万、何十万もの高額なケーブルは必要ない。Belden、WEの普及品で十分である。オリLPは要らない、旧980円の廉価LPでよい。カートはチップの消耗(論外)を気に掛けるならダンパーの調整、交換を優先すべし、音の鮮度が格段に向上する。

PLAYER SX-777F/V SME3010/R EMT TSD-15

AMP マランツ#7 TUN アキュフェーズ T105 DECK ナカミチ 1000ZXL

AMP Western Mono 300B 310A×2 274A

AMP Mclntosh C29 + MC2205 TUN MR78

SP JBL C40ハークネス 低 2205A 中 375 HL90 高 2402 NW N502 N7000 線材 ISODA HB-55 WE 14GA


DENON DH-710F
Cartridge手前左側から、SPUA/E、SPUG/E、SPUA、MC20II、AT33LTD、DL103、STS455E、CA25DTrs.手前左側から、STA-55 、STA-6600 、STX-20、T-30、AU-320、STA-88、STM-72、JS-5471mono、ST-M25

EMT929旧SPUG/E

こちらのモノ用昇圧トランス ST-M25が ダンパー交換後のCA-25Dとのチョイスで可なりのレベルで良い。太さ、力強さ、押し出し感、低重心でおススメである。ステージセンターにピタッと定位する。特にvoはこの組合せはベストである。
コメント

375ドライバー改修

2016-02-14 15:47:41 | オーディオ
JBL375 バックチェンバーの線材とウレタン交換

旧ウレタンの経年劣化

交換増量ウレタンと作業で必須な非磁性べリリウム銅ドライバー)

真鍮リングとバックキャビの強化
コメント

ネットワーク改修

2016-01-29 13:28:48 | オーディオ
N7000(クロスバー7000㎐)N502(500㎐)
C、R、線材、端子を取替える(VRはダミー)



LX80A(クロスバー800㎐)予備用
コメント

Ortofon T-30の改装

2016-01-02 18:18:28 | オーディオ
オルトフォン用に低Zo専用固定に改造

外部誘導ノイズの遮蔽に銅板を追加
JS Type MX No.14.835 Made in Denmark
切替を無くし専用としたことで力強い音質へ変化
コメント (1)

入力VR交換

2015-12-26 09:10:26 | オーディオ
入力用VRは新旧共クラロスタット製だが、バラツキか経年劣化か、交換して再生音が一変する。

線材はWEワイヤーに因る
Western Single Mono Amp 300B 274A 310A

オリパーツ ソケットは274B用➡︎274A用へ交換


コメント