越後三島

三島地域の情報/最新ホームページ情報/山古志村のマリと三匹の子犬の情報/フレッツ光に関するお知らせ

「みしまる太くん」リフレクターを全世帯に配布

2017-07-23 17:02:33 | 三島地域の情報
「みしまる太くん」リフレクターを全世帯に配布

三島交通安全協会女性部では、「みしまる太くん」がデザインされたリフレクターを作成しました。リフレクターは自分の存在をドライバーに知らせることができ、交通事故防止に有効です。夜間は自分から車のライトが見えていても、ドライバーから歩行者が見えているとは限りません。ドライバーに対して“自分の存在を示す”ことが事故防止につながります。皆さんの安全・安心のためにぜひリフレクターを活用してください!

・三島交通安全協会とは
地域ぐるみで積極的な交通安全活動を展開するため、地域住民で組織されています。春・秋の全国交通安全運動時に街頭指導や、交通安全意識の高揚を目的とした広報・啓発運動を実施しています。

・さわやかな あなたのマナーが 光る夏
夏の交通事故防止運動
平成29年7月22日(土)~31日(月)

・飲酒・疲労運転の根絶
飲酒運転は重大な犯罪です!
運転者は、「飲んだら乗らない 乗るなら飲まない」ことを徹底し、周囲の人も、「飲んだ人に車を貸さない、乗る人に飲ませない、飲んだ人に車を運転させない」ことを徹底しましょう。

・飲酒運転は重大な犯罪です!
夏場は暑さのため自分では気づかないうちに疲労が蓄積されます。旅行や帰省等で長距離運転をする際は、余裕のある運転計画を立てるとともに、こまめに休憩をとりましょう。

・横断歩行者の保護
横断歩道は、歩行者が優先です!
横断歩道を横断しようとしている歩行者を見つけたら、横断歩道の手前で止まり、横断し終えるまで待つといった思いやりのある
運転をしましょう。また、見えている危険だけでなく、隠れている危険も予測し、交通事故の回避が可能な速度(安全速度)を保つ運転を心がけましょう。

・シートベルト・チャイルドシート着用の徹底
シートベルト・チャイルドシートを着用させることはドライバーの義務です!
シートベルトやチャイルドシートは、万が一の交通事故のとき、運転者や同乗者を守る
「大切な命綱」です。全ての座席でのシートベルトの着用と、子どもの成長に応じたチャイルドシートの使用を徹底しましょう。また、二輪車(オートバイ)を運転する時は、ヘルメット・プロテクターを装着しましょう。
#越後三島
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 緑の募金お礼 | トップ | みんなで創る 第61回三島まつり »
最近の画像もっと見る

三島地域の情報」カテゴリの最新記事