~Cat walk~

海猫さん家の日常+

中村楼 和のプリン

2017-04-20 08:53:38 | スイーツ
危うくお蔵入りになってしまう直前で気が付きました~

4月9日の記事に書きましたが、その記事はこちらね!

ベッドより過ごしやすいのね♪


商品が届いた経緯は上記を見ていただくとして、

また冷凍品が届いたわけです。

海猫は夫と娘ちゃんが選んでいたので

内容は知りませんでしたから

何が届いたのかわくわくでしたが(笑)







同じ大きさの箱が2箱、発泡スチロールの箱に入っていました。











また冷凍で届きたのね~と思いながら中身を確認すると、



抹茶プリンと、







きな粉プリンでした~♪







双方、賞味期限は違っていますが届いてから3か月以上。


和のプリン







中村楼は、室町期より開業。

明治時代には、格式ある料亭として、国内外の著名人が集う

歴史の舞台ともなりました。

その中村楼監修のプリンです。







抹茶は内容量85gものが7個。







黒豆きな粉は、内容量90gのカップが8個入っていました。







抹茶の方が内容量が少なくて個数も1個少ないです。

コストがかかったり、手間がかかっているのかしらネ?



プリンの上に小豆と生クリーム。







冷凍で届けられ解凍してからいただきます。







大納言小豆とホイップがトッピングされていて

黒蜜がアクセントとなっています♪







黒大豆きな粉を使用したプリンでした♪







黒豆きな粉







解凍時間は冷蔵庫で4~5時間を目安に解凍と書かれていたので

到着時に冷凍庫へ入らなかったものは、冷蔵庫に移し

夜にいただきました♪







丹波の黒大豆甘納豆がトッピングされ、

金箔が乗って華やかですね~♪

黒豆の横のトッピングは黒ごまピューレ。







黒ごまピューレはねっとりとしてコクがあり、

甘くありません。

そのまま和え物に使えるようなすりごまのような感じです。



鮮やかな抹茶色で、抹茶の風味引き立つプリン♪







双方共に甘さはかなり控えめです。

比べて食べてみると黒豆きな粉の方が黒蜜が使われているせいか

甘さがあるような感じがしました。


見た目に和のモダンを感じる、甘さ控えめで

素材が生きたプリンでした^^

まだ賞味期限内で冷凍庫に入っていますので

当分楽しめそうです('-^*)ok


お手数おかけしますですが
今日もぽちっと応援いただけると励みになります



にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ









人気ブログランキングへ
『お取り寄せ・産直品』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昇進できるかな~? | トップ | どちらさま? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL