サンタの写真日記

田舎の広告写真屋、サンタの写真日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

家族無事→柏崎支援へ

2007年07月17日 02時30分44秒 | 青年会議所
7/16、お昼前に家族の安否確認のため自宅へ戻った。

「遅いッ!」「今まで何やったてたのよッ!!」と妻に叱られるかと思いきや、家では近所の奥さんと子供が遊びにきてて、奥様方は茶飲み話に夢中。子どもたちは捕まえたセミを家の中で飛ばして遊んでた。

とりあえず家族は大丈夫すぎるくらいだった。

余震も大したことない。


↑テレビは地震のニュースばかり。
原発の火事が心配だったが、昼過ぎに鎮火したもよう。

拍子抜けして事務所へ戻ると、倫理法人会の岩船事務長から電話。
明日7/17朝に予定されているモーニングセミナー中止の連絡を手分けしてしよう、というのでクロス10へ。
岩船さんと、西方さん、ワタシの3人で手分けして会員に連絡。

回線が混乱していてなかなか思うように通じなかったが、なんとか終了。


するとJCのメーリングリストから柏崎支援の速報が入った。
「新潟ブロックから要請があり、水と食料を柏崎に届けるので、来れるメンバーは18:00商工会議所集合」とのこと。

家へ戻り、ポリタンク2つに水を詰め、長靴、ヘッドライトを持って会議所へ。

着くと、メンバーが数人いて、理事長は買い出しに出かけていた。


↑買い出ししてきたカップ麺と水を積み込む。

18:45、車体が沈むほど荷物を満載して、とりあえず児玉理事長、澤野君、中林君、ワタシの4人で出発。


柏崎市に入った旧高柳町から停電。

町は真っ暗。

街灯も信号も消えている。

コンビニは自家発電なのか、薄暗いながらも営業していた。

市街地まではたいした渋滞もなく、スムース。

倒壊家屋はR252沿いだけでも数件あり、道路も段差が所々にある。

市役所手前から渋滞。


↑市役所近くの倒壊した店舗。

市役所付近は電気が復旧していたが、救急車両や報道の車で混乱。
支援物資のトラックなどはまだ少ない。

20:10市役所前着。


↑テレビ局、自衛隊、国交省、警察などの車が入れ乱れている市役所前。

着くと新潟ブロックのテントがあり、そこへ水とカップ麺を下ろした。(トップ写真)
県内各地から集まったメンバーは40人程。


↑水の配布について打ち合わせ。


↑集まった水。



↑「水の配給は終了…」の貼り紙。市役所での水の配布は、我々が着いたときには終わっていた。

市災害対策本部との話し合いにより、避難所2箇所に我々の水などを配布することに決定。
十日町JCは燕三条JCと一緒に柏崎第一中学校の避難所へ。


↑避難所へ水を下ろし、地元消防団の人に手伝ってもらいテントを張り、本日の作業は終了。


↑帰る途中、生き埋めになったらしき人の捜索現場を通った。

7/17、十日町JCメンバーは朝6:30集合で現地へ向かう。

春に能登に行ってきたばかりなのに、今度はまた県内で大地震。

17日からは雨予報なので二次災害が心配です。

被災者の皆さん、これから良い方へ向かっていきます。
頑張ってください。

P.S 支援などで現地へ行かれる方は、地元コミニィティーFMのFMピッカラ76.3Mhzで詳細情報が聞けます。
16日は市長のメッセージなども流れてました。
また、自分の食料、飲み物は持参しましょう。
携帯の電池の減りも早いのでご用意を。

甲信越 人気blogランキングへGO!!←1日1回、1クリックお願いします
ブログ村新潟情報へGO!!←1日1回、1クリックお願いします
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大地震ふたたび!!!!?? | トップ | 中越沖地震 柏崎支援 その2 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
vision (vision)
2007-07-17 09:14:24
おつかれさまです。

機動力に脱帽です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
新潟県中越沖地震 (【このブログがすごい!】BLOG)
16日に起こった新潟県中越地震。被災されて方々には、心からお見舞い申し上げます。応援の声を送ることくらいしかできませんが、がんばってください! さて、ブログでは、被災された方の生の発信がたくさんあり、...