trash

鬼頭径五/Soulshineのスタッフの日々のメモ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

リンリンリン。

2016-09-14 22:46:22 | LIVE

土曜日は久々の地元・新横浜BeLL'sにて「スズナリ三兄弟」!

末っ子(山田晃士)、次男坊(鬼頭径五)、長男(黒水伸一)の順で更けた夜、三人の歌い手それぞれの、揺るぎない世界観が繰り広げられました。
最後のセッションの後も、三兄弟へのアンコールをいただきました。どうもありがとうございました!
ステージに出てきた長男(黒水さん)、「次回はもっと(3人で)やれるように…」と挨拶。
こ、これは次回があるかも!?

地元ゆえのなんとも安心できる空気の中で、いつもいい音を響かせてくれるBeLL's、そして素晴らしくあったかいお客様。
どうもありがとうございました!

久しぶり!の横浜のミュージシャンの方たちの顔も客席のあちこちに。
楽しい夜でした!

次回は9月25日(日)下北沢lownにて「アリエナイワンマン」!
ざばーっと、お待ちしております!

■9月25日(日)下北沢lown
[アリエナイウタ vol.13〜アリエナイワンマン]
出演:
鬼頭径五
OPEN18:30/START19:00
予約2500円/当日3000円(+drink)
155-0031 東京都世田谷区北沢2-34-8 北沢KMビル3F
tel.03-6407-1919
http://lown.jp/

この記事をはてなブックマークに追加

奴があらわれた。

2016-06-15 00:48:27 | 日記
梅雨といえば。
先日、さて寝ようかと席を立ってリビングの電気を消そうとしたら、エアコンの裏から奴が這い出てきた。

そう、戸建てに引っ越して、一番驚いたのが奴との遭遇でありました。

前なんてお風呂で頭を洗ってたら、奴はふくらはぎに這い上がってきたんだから。
目をつぶってたから、なんでビニール紐が絡んでるのかな?なーんてつかんじゃったんだから。
その前なんて袖を通したシャツの袖口から…もういいやい。

で、Amazonから届いたのがこちらです。
とにかく退治もしたくないので、外から侵入しないようなもの。奴が嫌がって近づかなくなるもの。
ただし、ちびたに安全なもの。
そしてイザという時のために、火ばさみ。
こ、これは使いたくない…。

どうか効果がありますように。


この記事をはてなブックマークに追加

JIROKICHIのチャーハン。

2016-03-06 18:39:40 | 日記
昨夜はPLASTIC MODE とNOWHEREの夜をJIROKICHIで堪能。

新生プラモは昨年のお披露目ワンマン以来。
私が勝手に定義づけしている「慶舟くん節」を久しぶりに聴けて満足でした。
プラモは曲もよくて、もっともっと、ぺったり座ってるお客さんのお尻を叩けるはず、と思ったよ。
本人たちは「ま、好きに楽しんでや~」って言うかな、きっと。

去年の夏以来?のノーウェア。
ステージ見てたらなんかこう、うわーっと感じたことがあって、思わず終演後に塚本さんに言葉を選べずにそれを伝えたら、マッハの速さで少しのブレもなくちゃんと伝わって、嬉しかった。

ヤモリさんや司くんも来ていて、結局閉店までみんなでわいわい。
JIROKICHIに行くとついつい長居しちゃうんだな。


この記事をはてなブックマークに追加

【ライブ中止のお知らせとお詫びです。】

2016-01-30 21:59:24 | 日記


すでに本人のブログでもお伝えしましたが、鬼頭径五は今月11日のライブの後に網膜剥離の手術を受け、昨日退院いたしました。
入院中にはたくさんのメッセージ等いただき、誠にありがとうございました。

退院に際して医師と再発の可能性や術後の日常生活について話し、その上で考えた結果、2月・3月のライブ活動を断念せざるをえないという結論に至りました。
すでに告知しております2月20日の下北沢lownでの「アリエナイウタ vol.10」は、中止させていただくことになります。

楽しみにしていてくださった皆さん、本当に申し訳ありません。
そして今回の出演のオファーを快く受けてくださった日倉士歳朗さん、
lownの吉田さんにもご迷惑をおかけしましたこと、お詫びいたします。

次回の鬼頭径五のライブは4月を予定しています。
詳細決まりましたら、またあらためてお知らせいたします。

(KASEKI HOUSE)

この記事をはてなブックマークに追加

九州から戻りました。

2015-11-25 14:48:37 | 日記
福岡~久留米~熊本~福岡から戻りました。

毎日よい音楽をたっぷり聴いて、
素敵な人たちに会えて、
美味しいものを飲んで食べた4日間。

個人的には初めて見た熊本城のカッコよさ、
熊本から天神までの、寝癖ができるほどの在来線での移動が忘れられません。

4日間お世話になった皆さん、本当に本当にどうもありがとうございました!

こうしてすっかり九州のトリコになったわたくしですが、帰宅したいまは…

当分、家でじっとしていたい!
ストーブにあたりながらお茶すすって菓子食べていたい!

というのが正直なところです。
わかるよね、ちびた。


この記事をはてなブックマークに追加