いつも最高 in 北九州

「今日は最高」「明日はもっと最高」。与えられた環境と自分の力でベストを尽くす。だから後悔しない。だから「いつも最高」。

長崎街道歩き旅 いよいよスタート(初日 その1)

2017年04月05日 | 旅行記

やっと、小倉の街も桜の見頃季節となりました。花冷えの続く日々でしたが、4日は穏やかな春日和。いよいよかねてからの念願であった「長崎街道歩き旅」をスタートしました。ほぼ10年前の旧東海道(500km)、その後日光街道(110km)、成田街道(80km)それぞれの歩き旅の魅力に取りつかれた後期高齢の老夫婦の珍道中となります。そのため、いつリタイアするかもしれませんが、今年中に終点長崎にたどり着くことが目標です。総距離230km、初日は起点の小倉常盤橋から八幡の黒崎宿までのおよそ15km。その前半その1の記録です。常盤橋を出発して、桜花の下、大門の思永中学、高見の1里塚まで、ここで昼食です。お蕎麦屋さんで、高校の同期生ご夫婦とバッタリ。不思議なお見送りを頂きました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月になれど、花はまだ? | トップ | 昭和を唄う歌声喫茶 @黒崎 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
旅立ちですか (支笏 湖次郎)
2017-04-06 19:22:27
いよいよ長崎街道ですね。長崎までの街道は、全道徒歩で歩けるように整備されているのですか?自動車専用のところがあったりすると大変ですね。ゆっくり楽しみながら歩いて下さい。
老いの旅立ち (サンセイ)
2017-04-06 19:53:13
激励いただきありがとうございます。過去の経験から、街道は自動車専用道路は必ず徒歩用の迂回路があります。地図を片手にこの判読がまた一作業です。色んな出会いが楽しみです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL