いつも最高 in 北九州

「今日は最高」「明日はもっと最高」。与えられた環境と自分の力でベストを尽くす。だから後悔しない。だから「いつも最高」。

夏祭り小倉の太鼓が鳴り響き

2017年07月16日 | 日記・エッセイ・コラム

400年の伝統を持つ小倉祇園祭が始まりました。北九州夏の祭典の始まりです。14日は「宵祇園」、各町内の山車が街の中心街を練り歩きます。15日は小倉城前で「競演会」、最終16日は最大の「廻り祇園」です。まずは初日、二日目のイベントを鑑賞しました。北九州市出身でありながら、本場の小倉祇園太鼓をまじかで観るのは初めてです。約90台の山車を5000人近い人達で練りまわります。あのジャンガラと太鼓の独特なリズムと音色。壮観です。感動です。今まで浅草の三社祭りや神田明神祭りなど日本有数のお祭りを観てきましたが、これらに匹敵する日本の文化です。「国選択無形文化財」、北九州独特の文化です。多くの市民がそれを誇りに守り続けている姿勢にも感激しました。最終日の今日、また出かけてきます。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 元気出そうや! | トップ | 皿倉山からの北九州夜景 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL