いつも最高 in 北九州

「今日は最高」「明日はもっと最高」。与えられた環境と自分の力でベストを尽くす。だから後悔しない。だから「いつも最高」。

北九州の隣町 水巻

2016年10月17日 | 日記・エッセイ・コラム

北九州市の西側には水巻という町があります。正式には遠賀郡水巻町。福岡県を象徴する遠賀川の東側にあります。16日の日曜日に「水巻町史跡めぐり」に参加しました。八幡郷土史会が主催する歴史散歩です。ここは北九州市の産業発展の一助となった炭鉱の町でもあります。ここで採掘された石炭は遠賀川を経由して洞海湾に運ばれました。でもこの日に印象に残ったのは、この遠賀川の中州に広がった「立屋敷遺跡」です。昭和6年に発見されたこの遺跡からは、弥生時代前期から後期のもので、わが国稲作文化の発祥の地として知られています。未だ多くの遺跡がこの遠賀川の河床に眠っているといわれています。今では炭鉱の町の痕跡も消え、北九州市のベッドタウンとして静かに発展を続けているようです。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小次郎 敗れたり 巌流島 | トップ | 篠崎八幡神社(小倉北区) ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL