静岡県富士宮市の歯医者です。
佐野歯科BLOG



先日SEATLLEから友人PEGGYが遊びにきました。
彼女は二十数年前に我が家にホームステイしたアメリカ人です。
当時中学生だった私は、辞書を片手に知っている限りの文法を駆使して会話をしていました。今では富士宮でも外国人の姿は珍しくありませんが、あのころは町を歩いていると「ガイジン、ガイジン」と指をさされ、とても嫌だったと語っていた。
富士宮のどこが気に入ったのか、彼女はその後も頻繁に家に遊びにきた。
妹、姪、お姉さん、お父さん、友達、旦那さん、などなど、来るたびにいろんなゲストを連れてくる。すっかり家族ぐるみのお付き合いになっている。
そして今回は2歳の子供CURLを連れてやってきた。
スターウォーズが大好きなCURLは百円ショップで買った日本刀をオムツに差し、気分はすっかりジェダイの騎士。レミンゴやそのいとこたちと家中駆け巡りながら、戦っていた。
計9人のちびっ子が大騒ぎする声のすさまじいこと・・・
発狂寸前の親たちでした。
アメリカと日本の育児グッズの話でPEGGYと第3子を出産したばかりの妹は盛り上がっていた。
(私はもう育児からほぼ卒業しているので、話にはついていけないかんじ・・・)
日本にはない珍しいものをいくつか紹介しましょう。
・ バイブレーターつき電動バウンサー
・ 二人乗りのベビーカーでチャイルドシートが取り付けできるもの(グレコ製)
・ すごい大仕掛けの電動式搾乳機 (スイス製)
・ 縦型のベビーバス(ドイツ製)
・ カーズの絵のオムツ(アメリカ製)
育児グッズは時代とともに年々変わってきている。レミンゴの赤ちゃんのころとはちょっと様子が違う。今アメリカでしか手に入らない物も2~3年もすればあたりまえのようになっているかもしれないですね。
PEGGYがSEATTLEで土地を買ったらしい。今でも充分大きな家なのに何が不満なのか・・・早速google earthで見せてもらった。
(ほんとーに便利な世の中ですねー)
土地というよりは森だった。大きすぎて敷地内で絶対に迷子になるかんじ。
来年家を建てるらしいので、そしたら遊びに行きたいと思っています。
ついでにマリナーズで活躍するイチローも見てみたいしね。
佐野歯科医院ホームページはこちら


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« Las Vegas BAHAMA »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。