広島の調律なら佐野ピアノ工房へ!

TEL/FAX:082-490-3192
E-mail:sano39u1@drive.ocn.ne.jp

ピアノの解体ショー!

2017年08月08日 | ピアノ調律
前回の記事に続き、解体されたピアノのパネル
と鍵盤と内部アクションが上の写真です。

こんなに分解して元に戻るの?とご心配なく!
このようにそれぞれの部品の細かい部分のカビ
やサビを落とし掃除をして、ネジの緩み具合や
部品の経年変化をチェックすることによって、
ピアノの状態を実際にお客様にお見せしながら
ご説明をわかりやすくさせて頂きます。

複雑なようで単純なピアノの構造は100年前
からほとんど変わっていません!
木やフェルトを中心に製造されているピアノは
メンテナンスをすると想像以上に長く使うこと
ができます(^^)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これは何でしょう? | トップ | ピアノの中にも虫食いが・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ピアノ調律」カテゴリの最新記事