釣り記録

海釣りの記録 釣り船 & MYboot

2017年5月21日 大王丸さんに便乗

2017-05-22 | 船釣り
深海のアコウダイ釣りで、同じマリーナの大王丸さんに便乗させてもらった、出航が朝2:20、
 まだまだ真っ暗、スゲーと思いながらの出航。

三河湾の外でのご来光は初めてで今日の大漁を祈願! 終わってみれば「釣り過ぎ」と言うか
釣れ過ぎだった、5人の全体釣果40匹ほど、全てデカイ! 1番は5.5Kg70㎝
釣人は、このマリーナの前ボートオーナー

わしは、6匹 初めて提灯らしきものを体験し爽快だったが、何かしらの罪悪感が有ったのは?
 釣れてる時は一匹でも多く釣りたいと夢中になって釣り、釣れない時は今度こそと
 次の釣果を期待して釣る、だけでは少々さみしいからか、たかが釣りといえども、一度 
 自分の釣りに対する考え方やスタイルをよく考え 『俺の釣り』 を納得して楽しみたい。
 
 と思うのだが、もう少しやたらめったら釣りまっくてから考えてもいいか?


三河湾の外でのご来光



3匹の提灯


全体釣果


大物5.5Kg70㎝ 釣人このマリーナの前ボートオーナー


便乗写真




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年5月8日 MyBoat

2017-05-11 | 船釣り
髙松海溝中深海釣行、深場用の魚探が今だ使いこなせずか、他に問題があるのか
 何にも映らず、標準魚探は深すぎて底も映らずで、プロッタで水深を見ながらの
 釣りになってしまった、

結局釣果は大きいチョウカ(ユメカサゴ)1と中のチョウカ2で全てリリース、内2尾は船べりまで来て
ご自身で逃れ深海へと帰って行かれました。レーダーの追尾機能は実行できてマズマズ 

無線は大山沖10マイルほどで届いてマリーナと話せたが、それより沖は届かず、
 こんなもんか?といった感じだった。

朝5:00三河湾奥に登る朝日


リリースしたユメカサゴ小 他、大1小1は写真が撮れず


カラスザメ


帰路伊良湖岬上空を覆うモヤが黄色かったが?


未だ使用不能の魚探画面


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年5月1日 甚五郎丸ムギイカ

2017-05-06 | 船釣り
ムギイカが釣れだし、久しぶりに敦賀色浜の甚五郎丸さん釣行、ヤリイカの釣りからムギに
 変わって順調な釣果が続き満船日が増え5月1日が最速の予約日となり釣友を誘って
 出かける事にした。17:00出航 18:30ポイント着、小一時間やっても当りが無いため、
 西へ2マイルほど移動した、その後は、終わり時間(3:00)までほぼ入食い状態だった、

釣果はわし321杯 山田さん200杯 十分すぎる程釣らしていただきました。
 
途中乗りが少し悪くなって、スッテを交換したりしてモタモタしていると船長から「水中ライトの
 電池容量が少なくなったせいだ」と指摘され電池を交換した途端 元の入食い状態になり
 そんなに光が暗くなったように感じなかったが、大違いの状況にビックリだった。



越前海岸から10マイルほど西ポイントへ移動中 そこからさらに2マイル西に移動してからは入食い状況



釣友とわし 今日は写真を撮るのも食事を取るのも暇無し、写真も少ない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年4月21日 坂崎丸さん オニカサゴ

2017-04-23 | 船釣り
久しぶりに山田さんとの釣行、無理矢理に誘った感無きにしも非ず、で、今日は
 釣果も雨も心配したが、終日曇りで、風はそよそよ大凪で最高の釣り日和。

 沖に到着後間もなく皆にバタバタとアタリが有り何がしかが釣れたが、その後当りが
 遠のき、結果は少々さびしい釣果に終わってしまった、山田さんに本命と、
 アカムツが釣れてまずまず良かった。

 全体釣果は(放流を含め)オニ3尾 赤ムツ1尾 ユメカサゴ8尾 クロアナゴ1尾 トウジン3尾ほど


師崎の遊漁船団 後で釣果を見ると大アジ狙いの船団の様


オニ・オニ




クロアナゴ


今日の潮汐(長潮)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年4月14日 MyBoat

2017-04-15 | 船釣り
久しぶりに安乗口海溝底物狙いに出かける、深場用魚探の試験使用を兼ねての釣行、
2流し目で当たりが有り、カタボシアカメバルが上がる。カタボシアカメバルにしては大き目サイズだった。

後は、底で何かが喰い、キンメを期待して糸を送って追い喰いを期待して上げたところ、丸々の
 マサバだった、その前、何回かは、1尾ずつ掛っていたが、底で10尾以上掛ったのには、
 期待しただけにガッカリだったが、7,8尾持ち帰って、お隣に差し上げて、残りは酢サバ用と
 塩焼き用に調理して、今晩のおかずになる予定。

今朝から花粉症の症状がひどく辛かった、帰路、北の方 陸側上空がボーと黄色く霞んでいた
 もしかして花粉?と思ってしまったが、何なんだろう。


気温程よく、ベタ凪、もや快晴の微風、、久しぶりで気持ちよい釣り日和でした。

カタボシアカメバル


マサバ


黄色く霞やった陸上空


イマイチ扱い難い魚探


コメント
この記事をはてなブックマークに追加