フォト散歩

ハイキング、ウォーキングを楽しんでいるサンカヨウです。
よろしくお願いいたします。

指扇氷川神社・アジサイまつり

2017年06月17日 | 駅からハイキング

上の写真は指扇神社のアジサイです。6月17日、18日は、あじさい祭りが開催されます。。駅ハイで指扇から西大宮までのハイキングがあったので行ってきました。荒川堤とアジサイを巡る自然いっぱいのウォーキングです。

川越線指扇駅。北口で受付

駅を出たら駅を背にして左へ。歩道橋を渡り荒川堤を目指します。

自転車が疾走する土手へ上がります。

西遊馬(にしあずま)の菩提寺「高城寺」

高城寺から200mほどの所にある「西遊馬氷川神社」でお汁粉が振舞われました。大きなお鍋が三つ、たくさん用意していてくださいました。甘くて小豆もたくさん入っていて美味しかったです。お代わりもOKでした。御馳走様でした。糖分補給で元気がでました。

県道59号線を渡り、永田家長屋門へ。武家造りの長屋門です。江戸時代、関東郡代伊奈氏によって黒川の河川改修や新田開発が行われた時の土屋陣屋跡と言われてます。

錦せんべい本舗

こじんまりとした土屋氷川神社・ご祭神は須佐之男命。

お祭りの準備でしょうか神輿を運んでいました。

緑が目に優しい田園風景の中歩きます。

道は住宅街へと入って行きます。プラザ中央通りに入る頃から、通り沿いにアジサイが見られました。

県道2号線に出て2号線を横断歩道で渡ります。

荒沢不動尊・”盗難除け”に霊験あらたなお不動様。壁面には木製の険のほか盗難除けの縄が奉納されています。

アジサイ咲く指扇氷川神社

 

アジサイの人気投票や苗の販売も行われてます。甘茶をいただきました。甘茶というだけあってほんとに甘いお茶でした。左のコップに入っている葉が原料です。

この神社のもう一つ素晴らしいものがあります。それは、本殿の重厚な装飾彫刻です。見落とさないようにしてくださいね。

 

指扇氷川神社を出てわかば通りを歩きます。

小山本家酒造でお酒の試飲を楽しみます。下戸の私はスルーといいたいところですが寄っていきます。

喉も渇いていたので、お酒の仕込みの水を飲みます。こんな時お酒がちょっと飲めたらなぁ~と思う。みんな美味しそう。そして必ず買っていく人がいます。

ここからゴールの西大宮の駅までは700m。畑の向こうにポツンという感じで駅があります。駅の周囲には休むところも食事をするようなところも何もありません。駐輪場はいっぱいでした。地元にとってはなくてはならない駅ですね。

土手では爽やかな風に吹かれて歩き、境内ではアジサイを楽しみ、歴史にも触れることのできた楽しいウォーキングでした。埼玉には良いところがたくさんあります。

万歩計=17211

『ウォーキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 甲州街道を歩く・駒橋宿~大月駅 | トップ | 素盞鳴神社(すさのおじんじ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL