産興商会のブログ

日常での出来事、その他

日持ち向上剤の溶解度

2017年06月14日 | 日記

 食品添加物の日持ち向上剤は、食品が傷むのを遅らせ、食中毒が起きるのを防ぐ役割があります。

 食品添加物は大別して、液体品と粉末品がありますが、日持ち向上剤はほとんどの場合、粉末タイプが多いです。

 惣菜に加える場合、加熱する最初に加えます。なぜなら、煮汁などに加えることによって具材に染み込みやすくするためですが、その他、日持ち向上剤の溶け残りを防ぐ目的もあります。

 サラダの葉物などは加熱できませんので、日持ち向上剤を用いる場合は水に溶かして表面をスプレーする方法があります。もし、冬場などで溶けにくい場合、お湯で溶かしていただくと大丈夫かと思います。

 

  弊社ホームページ http://www.sankou-shokai.co.jp/

 フェイスブック https://www.facebook.com/sankou.shokai

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プリンシロップとカラメルソース | トップ | 卵製品とカロチン色素 »

あわせて読む