産興商会のブログ

日常での出来事、その他

ある日常の会話(その48)

2017年04月06日 | 日記

 ある日、病院に行った。と言っても、病気ではなく仕事でだけれど。。。通常の入口ではなく、裏口の社員専用通路を通って、地下の部屋にいらっしゃる資材担当者さんを訪れた。

 弊社担当K「こんにちは。。。」

 呼びかけても、返事が無い。病院の地下は、ボイラーなどの大型機械が動いていて、静かではない。ひょっとして聞こえていらっしゃらないのかな? と思いつつ、資材担当者さんを探す。いつもの場所にいらっしゃらないので、しばらくウロウロし、かれこれ20分が過ぎた。

 弊社担当K「困ったな。。。」

 そこで、病院の受付に行き、携帯電話で連絡を取ってもらい、お部屋にお伺いした。

 資材担当者「ごめんごめん。患者さんのベッドが壊れたんで、直してたんだよ。」

 弊社担当K「この前は、机を直されていましたよね。何でも自分で直されるのですか?」

 資材担当者「道具が揃っているから、ほとんど直せるけど、医療用の機械は無理だな。専門の機械はメーカーに修理をお願いしているよ。」

 弊社担当K「ご依頼いただきました機械用の薬品ですが、来週から納入可能です。私は機械は詳しくないですが、薬品名などをご指示いただければ、他でも、ご対応させていただきます。」

 弊社は工業用薬品は取扱いできるけれど、機械は設備によって使用する薬品が異なるため、お客様にお教えいただかないといけない。。。

 弊社担当K「弊社では除菌アルコールを扱ってますけど、これは医療用では使えないんですよ。食品工場・厨房・家庭で使用できるアルコールなんです。そして『殺菌』と言う言葉は医療用なので、食品用アルコールはすべて『除菌』と表示しています。」

 などと、つい30分以上、長話をしてしまった。それにしても、地下の部屋は寒いな。今度、2人分のコーヒーでも買って、もってこよう。

 

 弊社ホームページ http://www.sankou-shokai.co.jp/

 フェイスブック https://www.facebook.com/sankou.shokai

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メール不着の件 | トップ | かんすいの品質改良 »

日記」カテゴリの最新記事