酒の三幸

閉店後もこれまで温かく支えてくださったお客様と繋がる場所として、ブログを継続させて頂きます。その後の生活やワイン情報等。

魅力的なイタリア品種☆

2017-05-19 09:23:46 | ワイン

ここのところ、仕事でイタリアワインをご紹介する機会が多く、イタリアの固有品種の素晴らしさを改めて再認識しております。

今の季節を意識してのおすすめというと、白はファランギーナ、花、蜜、柑橘系果実の上品で華やかな果実香がたいへん心地良く、酸も穏やかで喉越しが柔らかだけれどミネラル感を伴い爽やか、リーズナブルなクラスからあるのも魅力的です。気軽にお楽しみいただくアイテムとして、㈱稲葉さんインポートのベネヴェンターノ・ファランギーナ2015(セール価格で税込1706円)おススメです。

赤は、相変わらずモンテプルチャーノは、生産者問わず人気の高い品種ですが、あえてこの時期ということでは、バルベーラ、ハーブや花のような華やかな香りが魅力的、ほどよい酸が支えになり、重すぎず軽すぎずほどよいボリュームの果実味で、また適度なタンニンも感じ取れます。味わいに幅があるのでセレクトが難しい品種ですが、最近試してこれは美味しいと思ったのが、大丸興業㈱さんインポートのキャブレッリ・ラファエル・サンニオ・バルベーラ2012(税込¥3240)、果実の凝縮感があり、フルボディよりのミディアム感、香りも高く、とても印象的!

もうひとつは、アリアーニコ、黒系ベリー風味主体、土壌を感じる独特な風味も兼ね備え複雑感もあり、またタンニンも柔らかく喉越しがスムーズで心地もよいです。タウラ―ジ(カンパーニャ州)が有名ですが。リーズナブルな価格帯では、ファランギーナと同じ生産者のベネヴェンターノ・アリアーニコ2011(セール価格で税込1706円)。瓶形もずんぐりとしてちょっと変わっているので目を引きます。暑い季節にフルボディでは体にキツイというときの最適アイテムです。

泡では、プロセッコですね~、グレラの花、洋ナシ、蜜、熟した柑橘系果実の心地よい風味は、とても人気が高いです。辛口タイプでも果実風味が豊かでフルーティなタイプから、喉越しがスッキリしているものまで、味わいも様々ですがハズレも少ないです。泡はこれから活躍するアイテムですよね~、

イタリアは、土着品種が豊富でバラエティに富んだワインがたくさん生産されているのが魅力です!また香り、風味に個性があり、木々の緑や花々の美しい季節を背景にピッタリ・フィットするアイテムもたくさんあります。

どうぞ、魅力的なイタリア品種もぜひお試しくださいね~

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仕事の顔と自分本来の顔☆ | トップ | ワインギフト☆ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。