横浜川崎近郊にて地域密着で地デジアンテナ工事BSアンテナ工事エアコン工事LAN工事をこなす、あいあいグループ

地デジアンテナ工事BSアンテナ工事、エアコン工事、LAN工事を主に生活をサポートする匠の集団です。

分配機だけ覗いて10万円!?アンテナ工事

2017年11月17日 21時33分59秒 | Weblog
今日は朝一で、横浜市旭区本宿町の新築にてアンテナ工事。

こちらは先日、ネットで調べた業者が来たら屋根上登って測定もせず、分配器覗いて「10万円くらい」と言われたそう!!

お客さんさすがに断り、知り合いの口コミでうちに工事が回ってきました。

取りあえずサイドベースでブースター取り付け、38880円。MXTVまで受信できました!!

しかし、分配器見ただけで10万円って・・・シロートがシロートに吹っ掛けてるのだろうか・・・恐ろしい・・・大体どこなのかは察しが付くが・・・

わかりやすく言えば、全国展開とか委託業者募集と謳ってるところが一番やばい!!仕事のない電気屋が集まる会社??なのかな・・責任はすべて個別責任だから
クレームも保証があるのに全く保証してないような状態・・・無くなるとまた名前変えて出てくるから質が悪い。

しかもバカ業者はまだ居ました!!隣の家は平面アンテナ、サイドベースで付けてるからたちが悪い!!しかもライトブラウン色!!!
ただの在庫整理か!!!そしてお隣さんに映り具合をお客さんが聞いたら案の定「毎日ブロックノイズが出る」との事。
またあんな付け方してたら、台風来たら100パーセント曲がるな。

これからどうするかは聞いてないが、おそらくまた追加料金とられるだろう。

自分の見立てだと屋根上にローバンド用のUHF建てればおそらくブースターも必要なく受信できちゃうだろう。


その後、横浜市都筑区高山にて中古物件をリフォームしてるお宅でUHFとBSアンテナ工事。

だったのだが、こちらアンテナをスッキリポールに取り付けてて何やら怪しい・・・現在のアンテナはそっぽ向いてるしケーブルTVは解約済みとの事・・・

どうもおかしい・・自分の野生の感がそう言ってる!!!取りあえず電波発信機を、すっきりポール側の配線に取り付け、TV端子で電波来るかどうか測定してみる・・・

やはり、自分の感は当たってた!!!電波来てない!!!埋設の配線が切断されたか・・・もしくはどっかにブースターがあるはず・・・

家の中を隅々調べたがどこにもブースターらしきものは無い・・そして分配器も・・・

そこで気になったのがスッキリポールの下についてる電盤である。これがカギがかかってて開けられない。

ただ、そこにブースターはついてたとしても電源を作ってるとは思えない・・・多分、電源分離型のブースターのはず。

そこで今度はTV端子の電通調べ案の定、電気通すと電波が通る!!!

ブースターの電源部、前のオーナーが持って行ったのだろう・・・取りあえず鍵が開くまで日延べになりました。BSの電波は通らなかったのでCATVブースターが付いてるのだろう。


実は昨日も横浜市中区の新築の家で日延べ・・・作ったハウスメーカーケーブルTVしか考えておらず、家のどこからも配線出さず、20m先の電信柱まで埋設!!!

お客さんは「アンテナ建てる!」とちゃんと説明したそうだが・・・運よくロフトに分配器があるのでそこから外に配線一本出せば事足りるのだが・・・

それは、うちの工事じゃないだろ!!!工務店の方にきっちりやってもらうことにしました。だって作りがおかしいから壁に何入ってるか解らない!!!

以前、新築マンションで絶対あるはずも無い場所でアンカー打ったら電線が入っててショートした苦い経験が(エアコン付ける場所)図面上でも何もないはずだったのに・・・

結局、補修代で収支プラマイゼロ・・・図面通り作ってる家って自分はほとんど知らない・・・業者選びより、まず工務店選びが一番重要なのかもしれない。

ちなみに昨日のはハウスメーカーは財閥系です。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久々、ゆっくりアンテナ工事... | トップ | 今日もせっせとアンテナ工事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事