横浜川崎近郊にて地域密着で地デジアンテナ工事BSアンテナ工事エアコン工事LAN工事をこなす、あいあいグループ

地デジアンテナ工事BSアンテナ工事、エアコン工事、LAN工事を主に生活をサポートする匠の集団です。

フレッツの業者、アンテナのこと解っているのか・・・

2017年06月16日 21時34分50秒 | Weblog
今日は朝一で、横浜市保土ヶ谷区境木本町にてUBS混合ブースターの追加工事。

以前うちで工事したのだが、CSの特定のチャンネルが映らず、スカパー業者呼んだらブースターを付けなければ無理
とのこと。それもそのはず、うちが施工したときもブースターは付けたほうが良いと言ったのだが・・・

お客さん、聞いてくれず「取りあえず映ってるから良い」と言われ帰った記憶が・・・

その後CSの有料チャンネルを視聴したくなった模様で今回の事態に!!!そこでなぜうちが呼ばれたか!?

実はスカパーの業者が2分配器変えたら今まで映ってたチャンネルも視聴できなくなり、おまけにブースターは38000円(税別)と言われたそう!!

しかも分配器は4000円(税別)!!占めて4万円以上!!!いい商売ですな・・・

そこでうちに連絡があり、うちでブースター取り付けることに・・・分配器も玩具みたいのがついてたのでタダで変えて上げました。

占めて21000円(税別)全く問題なく受信可能に。

クーリングオフで分配器だいは戻してもらえるそう。この業者、ブースター38000円で高いと言ったら「それじゃ15000円安くします!!」

と言ったそう!!!最初の値段は一体・・・お客さんもそんな業者信じられないとのことでカンカンでした!!

これ、スカパーのカスタマーから来てる業者ですから、大手だから信用できると思ったら大間違い!!!


その後、横浜市南区大岡にてフレッツTVからアンテナへの移行工事。

何とか受信できたので屋根上にてブースター取付、配線繋ごうと思ったら????なぜか家の中から4CFBが出て5CFBの家の中に入る線と
ジョイントされてる・・・しかもジョイント部分はただのビニールテープでJJもゆるゆる!!!
    
たま~にあるのだが、モデムの近くにTV端子がない場合に光配線と一緒に入れ込んでモデムの近くにTV端子作るのだが・・・

家の中入ると・・・モデムの近くにすでにTV端子があり、その近くに4CFBの配線!!!

これって全く無意味な配線、ってかしなくていい工事なんですけど!!!!

お客さんに伺うと「確か追加で工事料金取られました」とのこと・・・・オイオイどうなってるんだフレッツの業者は!!!

実は昨日も別の物件で某ハウスメーカーに頼まれフレッツTVを入れたがTV映りが悪いとのことでうちが呼ばれて行きました。

配線工事した電気屋さんはチンプンカンプンで「ブースター付ければいい」でフレッツの業者は「モデムまでは受信出来てるので宅内配線の問題」

両方くだらない!!!某ハウスメーカーには「うちが行ったら10分で解決する!!」と言たら3分で解りました。

配線業者もフレッツの業者も測定器持っていないから全くお話にならない。

どちらに原因があるかとゆうと、どっちもどっち・・・要はモデムから出力された配線が分配器の出力端子に繋がれていただけ。入力端子には外へ
出てる配線が繋がれてるから出力が30dbくらい落ちてる!!!通常モデムからの配線は分配器にはつながず予備として置いとくもの。それを知らなかった電気屋さんも
悪ければ、フレッツの業者は何も確かめずにリビングで映ったから大丈夫で帰ったから駄目である。しかも地デジのみ見てCSまでは見ていない。


バカな業者が何人集まっても知識技術のあるものが一人いれば3分で終わる。いい例である。

ちなみにこのお宅、受信できないで大騒ぎ!!1週間待ってました!!!3分で終わりましたけど・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ケーブルTVからのアンテナ工事、... | トップ | またやってくれたよ!!バカ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事