横浜川崎近郊にて地域密着で地デジアンテナ工事BSアンテナ工事エアコン工事LAN工事をこなす、あいあいグループ

地デジアンテナ工事BSアンテナ工事、エアコン工事、LAN工事を主に生活をサポートする匠の集団です。

相変わらず、ひどい工事・・・アンテナ工事

2016年10月13日 21時25分03秒 | Weblog
今日は朝一で、横浜市栄区田谷町にてエアコン部隊と一緒に新築現場にてUHFアンテナ工事。

お客さんの要望で、MXTVも見たいとの事で、ダメもとで測定してみると!!!受信できちゃいました!!

まさか田谷町でMXTV受信できるとは、驚きです!!こちら一か月後、ラン配線も工事することになりました。

その後、横浜市戸塚区舞岡町にて4,5年前に他社にて古いVHFアンテナにUHFアンテナを追加した場所でTVが映らなくなったとの事で伺う。

ここ工事したネットの会社、自分何度もクレームで手直ししてるが今回も凄すぎる!!!

アンテナ工事する前に、まともに受信できる環境ではない。案の定、アンテナ付けたときから、たまにブロックノイズが出てたとの事。

今回お客さん、その会社に連絡したが、メールのみの対応で1週間前に送ったが全く返事が来ないとの事。

そして数社に電話し、その中で、ずばり今回の映らない原因を電話だけで断言したのはうちだけだったとの事。

現場でずばり、当たってました。配線のジョイント部分から水が入りショートしてました。

シロート工事である。雨どいの中でジョイントしたら水が入るのは当たりまえ。常識の分からない業者が良くやる工事だ。

基本配線をすべて交換し、ジョイント部分を無くすのだが、今回はどのみちブロックノイズだらけになるので応急で配線繋ぎ直し、元状復帰。

アンテナ直しても元々の受信ができてないのだからお金の無駄である。フレッツTVを進めときました。

工事すれば、お金にはなるが映らなくなるの知ってて工事するほど自分、腐ってないのでお客さん第一です。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 埼玉の業者、ホントどうしよ... | トップ | 量販店、会社に内緒でアンテ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。