お薦めミュージック:幻の音源 ギターの名手

2017年07月15日 06時34分11秒 | 日記
You Tube:ギタートリオ Sinki
 
Patchiena

デビュー前後17歳の頃の初々しデビュー作品
ゴンチチが絶賛 18年以上前に紹介。
現在、CD
欧米、日本でネットでも入手不可





You Tube:ピアノトリオ
1.Charlie Haden and Kenny Barron - Twilight Song

2.Charlie Haden and Kenny Barron - For Heaven's Sake

3.Waltz For Ruth - Charlie Haden & Kenny Barron

【解説】
2曲の最後で聞こえる拍手、それに小さな咳
払いひとつをのぞけば、クラブで録音された
音を聴いているとは気づかないかもしれない。

ケニー・バロンとチャーリー・ヘイデンが
1996年のこのライヴで静かな緊張感を漂
わせながら音楽で語りあうあいだ、
イリジウムに集まった観客たちはそれほど
までに静まり返っていたのだ。

CD
Night and the City CD, Import, Live
ケニー・バロン チャーリー・ヘイデン



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「遠 恋」好きでいさして ―Ⅲ― | トップ | 「別れ際のあいさつで決まる... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事