金買取 佐久市 ヤナギダ店長コラム:「恋に落ちて」

2016年12月20日 16時21分55秒 | 日記
K18金  ¥3120
プラチナPT950 ¥3200
【12月20 日(火)即買値】

佐久市野沢93番地十二町
ケヤキの木の真向かい
ぴんころ地蔵側
  ~ヤナギダ~
☎0267-62-0220

※ローレックス時計買取値
佐久平一高額の店!
他店と比較ください。

g単価、他店と比較ください。
佐久平で、買取単価を表記
しているのは弊社だけ!
【ブランド時計、バック高値買取】

ブログ:
妻「あなたあの女(ひと)と寝ている
  でしょう?」
夫「いや。寝ていない」
妻「・・・その方がはるかに悪いわ」
映画<恋に落ちて>より

男と女がある時ふと出逢う。
一瞬相手の存在に釘づけになるような、
躰がぐらりと揺れるような、そんな驚き
が体内を駆け抜ける。

二人には言葉もなく、右と左に別れる。
が、そのまま永久に相手を見失ってし
まうかと思うと恐ろしい。

まだ一度たりともその相手を所有した
ことがないというのに、失うことが
怖いのだ。それが恋の始まりなので
ある。

「わたし、結婚しているの」とメリル・
ストリーブ演じるところの人妻が、
言葉少なに呟く。

「僕もだ・・・・」ロバート・デ・
ニーロが扮する男もポツリと応じる。
そして二人はまるで立往生したみた
いに、凝然とみつめあう意外、どう
することもできない。

大人の男と女が、まるで清純な少年
と少女のような感情にのみこまれて
しまうのだ。

恋する二人なら、当然、結ばれたい。
ひとつになりたい。せつないまでに
好きあっているのに、なぜかそれが
出来ない。

相手も自分も結婚しているからでは
ない。あなりにも愛しすぎて、怖い
からだ。

世の夫も妻も、自分の配偶者が浮気
していることにたいして、
男と女が好きあって、二人の間に何
もないことの方を、警戒するべきだ。

それこそ本物の恋だから。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金買取 佐久市 ヤナギダ店... | トップ | 金買取 佐久市 ヤナギダ店... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。