佐久市 金買取 ヤナギダ店長コラム:『若い年下の男の恋人を”ツバメ”といのはナゼ?』

2017年02月12日 05時58分40秒 | 日記
K18金  ¥3270
プラチナPT950 ¥3420
【 2月12日(日)即買値】

佐久市野沢93番地十二町
ケヤキの木の真向かい
ぴんころ地蔵側
  ~ヤナギダ~
☎0267-62-0220

※ローレックス時計買取値
佐久平一高額の店!
他店と比較ください。

g単価、他店と比較ください。
佐久平で、買取単価を表記
しているのは弊社だけ!
【ブランド時計、バック高値買取】

ブログ:

日本の婦人解放運動の
平塚雷鳥が青年画家の
奥村博史と親しくなり、

周囲が大騒ぎになった
ことにびっくりした奥村が、

自分を若い燕にたとえ、

「池の中の二羽の水鳥の
間に一羽の若いツバメが
飛んできて大騒ぎになった。

燕は驚いて飛び去ります」 
という手紙を書きました。

が、雷鳥は「燕なら春になる
と帰ってくるでしょう」と返事
を出し、その後大正三年に

二人で共同生活を始めた。

この恋愛事件以来、若い
男性の恋人をツバメと呼ぶ
ようになりました。

その派生語が”矢口る”
コワイ、恐い、怖い!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 佐久市 金買取 ヤナギダ店... | トップ | 佐久市 金買取 ヤナギダ店... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。