歌庭 -utaniwa-

“ハナウタのように:ささやかで、もっと身近な・気楽な庭を。” ~『野口造園』の、徒然日記。

スロースタートダッシュ

2017年04月05日 | 徒然 -tzure-zure-

今年の三月はやけに寒くて
足踏みが長く

いつもは脚が速すぎて待って待ってと焦らさせられているものだから
じりじりくらいがむしろ丁度良く

蕾のピンクと花びらの白が混ざり合うこの特別な予感の時季が
一番嬉しく

春雷と春時雨を浴びると

途端に
暖かいのが当たり前になって

遅れを取り戻さんばかりに にわかに脚を速めて

一気に満開になりそうで

結局やっぱり この花は


生き急ぐ性のようです

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ふたたび、つれづれに | TOP | hito-iki »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL