海にたゆとう珊瑚的日々

書の事、愛する犬の事。平凡な毎日を楽しんで・・・

毎日悩むよね、献立&2017年初観劇

2017-01-04 14:16:21 | 小平野生活
松の内が明けるまで、お正月気分

てなワケに行くはずもなく、すっかり日常でございます。
ま、我が家は初詣にも行かなくて、外食もしなくて
ひたすら1日3食作る生活が今年もいつも通りに進行中。

我が家の常備菜というと、1番に思い浮かべるのは紅白なますかな。
お気に入りの『おいしい酢』という、ミカンで作られたお酢をいつもネット注文するんだけど
アマゾンで頼んでも配送料が756円もかかるので、いつも6本セットを買います。
友達が2本。私が4本。

もうこれ、本当に美味しいので、騙されたと思って1本買ってみて!
書道の先輩にも教えてあげたら気に入ってもらえて、嬉しかったお酢です。←宣伝しちゃう(頼まれてないけど)

常備菜ね。
昨日は、鳥海なめこを2袋買ってきて、佃煮にしました。

大好きなの

2袋は多すぎるかな? って思うでしょ
それが案外パクパク食べちゃって、何日ももたないくらいなのよ。
青菜と合わせたり、卵焼きにも入れちゃうんだけど
一番好きな食べ方は、単純な↓


夜なんか、これで日本酒を飲むと美味しいだろうなぁ~と思うんだけど
近頃日本酒を飲むと次の日に響くので、ハイボールと佃煮の組み合わせ(笑)


そーそー。昨日は、赤イカの柵を買ってきて、ちょっと厚めに切ってお刺身で食べたのだけれど
お醤油+わさび、という定番の食べ方の他に
韓国風のタレを作ってみて、2種類の“タレ”で食べました。

この韓国風のタレって、何か料理の冊子で見たんですが、どの本か判らなかったので
記憶頼りに作ってみました。
レシピを載せるほどのタレではないけど、案外美味しくて、こちらでパクパク食べました。
だいぽんパパにも大好評 めでたい

作り方はえっらく簡単で
甜麺醤・ごま油・酢が同量で、お塩が少しだけ。良く混ぜる。お仕舞(笑)

普通の米酢(もしくは穀物酢)を切らしていたので、おいしい酢で作りました。
だから、ちょっぴり甘みも出て(もともと甜麺醤も甘いしね)赤イカの甘さと相まって、美味しかったです。
ホタテの刺身とか、白身魚でも今度試してみようかなー

1瓶使いかけがあったのに、すっかり忘れててまた1瓶甜麺醤を買ってきちゃったので
どんどん使わないと、デス。

実は豆板醤も瓶とチューブと両方買ってきちゃってて、ほんとヤンなっちゃう
なのに、お昼ご飯に青菜の炒め物を作っていて、「さ、ここでオイスターソースを」と思ったら
肝心のオイスターソースがなくて。。。在庫ももちろんなくて
仕方ないので、豆板醤と甜麺醤と鶏がらスープの素にお醤油をプラスして
何かがなんだかワケわかんない中華風炒め物で誤魔化したりして


料理は苦手なのに、3食毎日考えなきゃならないのは苦痛ですわよ


が、しっかし
今夜はだいぽんパパにはカレーを食べて貰って
私は2017年観劇初め。

シアタークリエに「お気に召すまま」を観に行きます。
昨日の村井良大さん(平野さんとは同じ事務所)のブログに、ゲネプロを観に行ったという記事がUPされていて
ここ←「平野君、のびのびしてたな~。」という一文が。

私はミュージカルだと思っていたんだけど、平野さんが前にイベントで話していた時には
「どちらかというと(平野は)ストプレ]だって。

うーん。どっちなんだろう、よくワカンナイですが
伊礼君もセリフがすごく少ない(数行しかない)と聞いていて、となると、平野さんの出番ってどうなってるんだろう?と気になる所。
二役だから、1行ずつで全部で2行だったりして(笑)

「お気に召すまま」公式twitterに、休憩時間に子役の子と遊んでいる平野さんの写真が載っていて
その‘子役のそうきくん’からクリスマスプレゼントを貰って、“立派に萌え死にした”平野さんが微笑ましくて
ここ←めちゃくちゃ楽しみにしている舞台デス。

そうきくんのパパは、平野さんと同い年なんだそうで。。。
このくらいの子供がいても不思議じゃないんだなぁ~32歳って。と思ったりしたのでした。

お家も引っ越したそうで、平野さん、そろそろ結婚でもするのかな?

昨年末は、平野さんともよく仕事をする若手俳優さんが結婚をしていて、すでにお子ちゃまもいらして。
まぁなんていうか、そのファンへのお知らせの仕方の手際が悪すぎて、twitterが大○上

アッキーも平野さんもお年頃なので
結婚する時には、ファンへの報告の仕方を間違えないように、
うーんと気を遣っ“報告”をして頂ければな。。。と思ったりしております。
寿里さんやがうちさんや唐橋さん達は、全然スムーズにファンに祝福されてご結婚されてますものね。

ファン対策、大切でございます。
と、まるで平野さんが今にも結婚するかのような流れの話に(アタシ、なんでこうなった???)

ともかく「2017年初観劇」楽しんできます



『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« またまた“お下がり”@もこ&こう | トップ | 曰比谷!クリエと日生劇場 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

小平野生活」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。