海にたゆとう珊瑚的日々

書の事、愛する犬の事。平凡な毎日を楽しんで・・・

倒れそうにヘタクソ@書道の話

2016-12-31 12:34:17 | たまにはお勉強
今朝、早くに目が覚めたので(と言っても6時ですが←ちっとも早くない)

昨夜いいところで寝落ちしちゃった石田衣良さんの、『池袋ウエストゲートパークⅦ Gボーイズ冬戦争』の続きを読みました。
このところ久しぶりに『池袋ウエストゲートパーク』シリーズを立て続けに読んでる。

その『Gボーイズ冬戦争』文庫本220頁。
マコトが崇に対して言うの「なめるな、タカシ。それ以上言うと、おまえでもなぐるぞ」
そこから続く、マコトの言葉に
アタクシ朝から、、、泣いちゃったじゃないかぁ~

マコトって、ホントに純粋に馬鹿でカッコよくて、大好きだぁ~っ


と、愛の告白をしたところで
現実生活の話を。

喪中と言いながらも、お正月に飾る事にしているお軸だけは今年も飾ろうかな。と
出してきましたよ、1年ぶりに。

もうねぇ~ 去年も思ったけど
ホントにヘタクソすぎる(泣)

10年前って、こんなにヘタクソだったんだ・・・



今の書道会に入会させてもらう前に入っていた会で
銀座で書道展を開催するにあたって作ったお軸。

まぁ。。。恥ずかしげもなく、こんな下手くそな作品を
日本でも有名な美術館の仕事を請け負っている額装屋さんに持ち込んで
お軸に作って頂いたなんて・・・・・

怖いわぁ~ 

あの時社長さんが(先日作ってもらったパネル額装と同じお店)、こう仰ったのを今でもはっきり覚えてる。

「この料紙は素晴らしいですね。この料紙に似合うように考えて考えて作らせて頂きます」


料紙だけ褒められた(笑)


料紙に合わせて、軸先を奈良の業者からわざわざ取り寄せてくれたんだったわ。。。

まったくもって、ありがたい事です。
こんなにヘタクソでも、その時の私の精一杯の作品だと
社長さんはちゃんと判ってくださって、素敵なお軸に仕上げてくださったんですものね。


先日「これからもっと精進して、来年はもっと上手くなります!」なぁ~んて社長さんに宣言したのだけれど
この間作って頂いたパネル額装も
10年後に見たら、絶望的な気持ちになるんだろな・・・
なっていなければいけないな。


そう感じた今日でした。





ジャンル:
習い事
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アッキー情報など@手抜きでご... | トップ | 投票してみよう!@wowow勝手に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

たまにはお勉強」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。