おてんば珊瑚

我が家のおてんば娘(日本テリア)の日常を紹介したいと思います。

味噌作り・・・おてつだい!

2017-02-08 17:31:01 | マコ・ヒロ・カエ・トモ
昨日、野田市の小学校で味噌作りをするというので・・・その手伝いに行って来ました。

ヒロの小学校で、毎年3年生が担当するそうです。

野田市は、あの「キッコーマン醤油」で名が知れてますが・・・味噌も無縁ではないような気もします。

でも、集合時間前の控え室に居たとき・・・先生にちょっとお聞きしたら、実施してるのは5校というのは、意外でしたね。


ところで、何故?保護者のお手伝いで、祖母の私が行くことになったかと言いますと・・・理由はわかりませんが、ヒロママ達の

研修旅行の日程と重なってしまったとか?で、お手伝いする保護者が足りずに、再度募集が掛かったそうな。

ヒロから、直接電話で手伝いに来られないかと言われては・・・お手伝いするしかないでしょう(笑)


場所は・・・小学校の家庭科室でした。

前日から水で浸しておいた大豆の水切りをしたもの5kgを・・・大きな圧力鍋にセットします。



そこへ、ひたひたくらいの水を入れてならします。


次ぎに、大きな落とし蓋をセットして・・・点火します。



大豆が柔らかくなるまでに・・・(5kg)を手で揉んで、細かくしておきます。


ここに、(2kg)を加えて・・・さらに混ぜ合わせます。


大きな圧力鍋が3台(?)・・・1台で18kgの味噌が出来るそうですね。

大豆が炊き上がるまで時間があるので・・・一旦、生徒たちは教室に戻りました。

その間に、ゴザを敷いて・・・ここに茹で上がった大豆を置いて冷ます準備をします。


茹で上がった熱い大豆をゴザの上に広げて・・・うちわで扇いで冷まします。



※保護者の手伝いは・・・子供達では危ない、熱くて重い圧力鍋の扱いや、それらの洗い物が主でした。

冷ました大豆は、各自持参したボールに移して・・・粒がなくなるように、手で良くこねます。


大豆の粒がなくなったら・・・先に塩と混ぜ合わせた麹を加えて、さらに良くこねます。


ボール玉を作って・・・これを、ビニール袋を入れた桶の中に投げ入れます。


ボール玉の大きさにも、性格って出るのか?と面白かったですね(笑)

ヒロも頑張って、作ったボール玉を入れてました。
 
桶に投げ入れたボール玉を、綺麗にならしたり、残った粒をつぶしたりと・・・お母さん方が、仕上げていました。

最後は・・・300g(内100gは桶の下部に)の塩を上からかけて、これで味噌の仕込みは出来上がりです。


蓋をして、上に各班ごとの名前を書いた紙を、テープで貼り・・・ここから1年かけて発酵させて、美味しい味噌が出来るのを待つのです。


子供達は、終わった子から掃除を始めていました。
各自のボールを洗って、床に落ちた大豆カスや麹など・・・きれいに掃いて、雑巾で床を拭いていました。

担任の先生の「使う前よりもきれいに片付けましょう」と言う言葉には・・・素晴らしい!と、心の中で拍手を送ってました。

ヒロママのピンチヒッターで体験できた味噌作り・・・子供達の様子を、何十年も前を思い出しながら懐かしく見てきました。

でも、楽しそうに味噌作りを学習してるこの子達は・・・良い体験が出来て幸せだな~と、つくづく思いますね。

教えてくださった先生方、市役所の方・・・お世話になりましてありがとうございました。




 




ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 再度、スタンプラリーに挑戦! | トップ | JR東日本スタンプラリー...... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ヒロママ)
2017-02-09 08:46:30
一昨日は、お世話さまでした~🎶
おかげさまで、無事に味噌作りが出来たようで良かった😊
(お手伝いの人が足りないと味噌作り自体が出来ない!と、真剣に心配していたヒロで、ばぁばにまでお願い…となった次第です)
ありがとうございました m(__)m

味噌って、こーやって作るんだね~!
勉強になった(笑)
4年前のマコの時は、仕事で手伝えず、今回のヒロは、研修旅行に参加して、手伝えず…
4年後のトモで、お手伝いに行こうかな(笑)

来年、出来上がった味噌をどうしたいか?を授業で考えたらしいんだけど、ヒロ君、「お手伝いをしてくれた◯◯家(ばぁばの所)へ半分渡す」と、書いたそうです!
(ヒロ君…そこは、味噌を使って何を作るか?的なこと、書くんじゃないの?(笑)でも、優しい先生は、「それもありですね」と、言ってくれたんだって)

周りのたくさんの方に助けられ、見守られて成長出来る子供達、幸せだと思います。
Unknown (pole pole)
2017-02-09 09:08:38
おはようございます!

これはまたいいご体験をされましたね~
昔 自分で味噌を作ろう!とやったことありますが あまりおいしくはなかったような・・・
こうして大勢でたくさんを作って1年寝かせたら きっとおいしいお味噌ができることでしょうね。
給食に使うのでしょうかね。
Unknown (秋)
2017-02-09 16:17:54
私もお味噌の作り方が勉強できました。

こうやって手作りの食材に馴染んでおけば、歳が行ってから「やってみようか」ってなるかも。
私もこんな授業、受けてみたかった〜。
おばあさま、お手伝いおつかれさまでした=!
ヒロママへ (まこちゃん)
2017-02-09 21:52:14
ひょんなことから、ピンチヒッターになったけど・・・珍しい体験が出来て良かった~。
みんな良い子で、先生方の言うこと守って、上手に作っていたよ。
麹を手で細かくしてると・・・スベスベになるみたいだしね。
味噌ってシンプルな材料なんだね~。でもその配分は大事なんでしょうね。
1年後に味噌が出来たら、半分も要らないけど・・・少し頂いてみたいのでヨロシクね(笑)

トモ君の時は、是非お手伝いすると良いと思うよ~。
pole poleさんへ (まこちゃん)
2017-02-09 22:19:57
こんばんは!
今日は寒かったですね~。雪は積もらなかったけど・・・明日の朝はもっと寒そうです。

ホントに良い体験が出来たと思いました。
味噌は、各家庭でも作る方いますよね。
自然発酵で、美味しいものが出来るのですね。
何だか・・・1年後がホントに楽しみになりました(笑)
作った味噌は、子供達が4年生の終わり頃に、各々で貰えるそうですよ。

秋さんへ (まこちゃん)
2017-02-09 22:30:00
市販の味噌は、何かしら入ってますよね。
子供らのは、間違いなく無添加ですよ。
大豆・麹・塩だけで・・・私もこの年まで、味噌の造り方など知りませんでしたものね。
大きな圧力鍋は、熱いし重いしで・・・子供達では無理ですね。
お手伝いしてくれる保護者が居ないと・・・きっとスムーズには運ばないでしょうね。

コメントを投稿

マコ・ヒロ・カエ・トモ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL